スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クスノキとサクラと

古い葉が紅葉したクスノキの大木です。

成長が速いので、新しく造成された土地でも、立派な街路樹に育っています。
古くから寺社に植えられることが多いようですね。

晩春に新葉が開くと、古い葉が紅葉して落葉します。

満開のサクラとクスノキの紅葉と、新葉の組み合わせを楽しみながら歩いてみました。

クスノキ1


新葉も出始めは赤っぽいですね。

クスノキ2

クスノキ3


新葉は鮮やかな黄緑色になって、もりもり育ちます。

クスノキ4

クスノキ5

クスノキ6


クスノキの下にはまるで、秋のような落ち葉のじゅうたんです。
(写真の幹はクスノキではありません)

クスノキ7

クスノキ8

クスノキ10

クスノキ9


クスノキの古い葉と新しい葉です。

クスノキ11

クスノキ12

クスノキ13



(3/31~4/5に撮影)

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

宝塚 花のみち桜咲いて・・・

3月30日、宝塚音楽学校の合格発表の日、生徒さんたちのバックに映るサクラはまだ硬いツボミでした。

咲いてるかな~と、宝塚大劇場に出かけた翌31日、花のみちのサクラは一部で満開になっていました。

花壇の花々もよく手入れされて、まさに春爛漫


花のみち1

花のみち2

花のみち3

花のみち4

花のみち5

花のみち

花のみち6

花のみち7

花のみち8

花のみち9



(3/31撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

六甲アイランドのロクアイタンポポ

美術展を観にいった神戸ゆかりの美術館、神戸ファッション美術館があるのは人工島六甲アイランドです。

そこで2004年に見つかった、新種の可能性があるロクアイタンポポ
道端の花が好きな私としては、できたら見たい!!
と、当然のごとく思うわけです。

先日も西日本各地で確認されているという記事が地方紙に載ったところです。


この日(3/17)は雲一つない上天気。
島の南端まで歩いてみました。

タンポポ1



ところが探すと意外に見つからないタンポポです。


この時季、よく見かけるのはホトケノザ

タンポポ2


マンテマ

タンポポ3


シロバナマンテマ

タンポポ4


オオキバナカタバミは陽の光が大好き。
葉っぱの斑が特徴です。

タンポポ5

タンポポ6



あっ、コンビニ前の街路樹の根元にタンポポです。
大きくどっしりした花がついています。

花びら外側の、がくに似た「総苞外片」は反り返ってないみたいです。
もっとも、タンポポの専門家は少ないそうで、このロクアイタンポポ新種という特定には至ってないとのこと。

まぁ、ロクアイタンポポを見たかもしれない^^ということにとどめておきましょう。

タンポポ7

タンポポ8



ハナニラ

タンポポ9


ムラサキハナナ

タンポポ10


ユキヤナギ

タンポポ11


これから六甲アイランドでは続々と咲くチューリップ

タンポポ12

タンポポ13




(3/17撮影)



ご近所のサクラ満開

今日23日、大阪、京都、奈良でサクラの開花宣言がされて、あれっ、兵庫はまだ?

我が家の近くでは、ソメイヨシノがちらほら咲き始め。
オオシマザクラ(と思われる^^)は、木によっては満開です。

大の大人が、標準木見上げて開花宣言して、集まった記者たちが報道する。
なんとも平和な世の中です。


サクラ1

サクラ2

サクラ7

サクラ8



ベニスモモ

サクラ3

サクラ4


コブシ
ハクモクレンより小さめ、花びらが薄く、花の下に葉っぱが1枚ついています。

サクラ5

サクラ6






(3/22、3/23撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

京都府立植物園・観覧温室のダースベーダー

3月8日~10日まで、京都に2泊してきました。

京都府立植物園では時間があれば、観覧温室も一周します。
この年末年始、今年の干支、サルにそっくりのラン、ドラクラ・アスツタが注目されていましたっけ。

現在の注目株^^はアリストロキア・サルバドレンシス
ダースベーダー^^です。

温室1





温室の花の名前はほとんどカタカナで、記憶に残りませんが、名札などで確かめられたものを記載してみました。
一部、特定できなかったものもあります。

はてさて、間違えずに書き残せるでしょうか。



バーチェリア・ブバリナ

温室2


ボーモンティア・ムルチフロラ

温室3


サラカ・カウリフロラ

温室4


ヘリコニア・ストリクタ

温室5


トリプラリス・クミンギアナ

温室6-1


フレイキネティア・ムルティフロラ

温室6-2


フウリンブッソウゲ

温室7


シークワーシャーの実

温室8


(?)

温室9


バッキニウム

温室10


サボテン

温室11

温室12


アアソウカイの幹

温室13


キソウテンガイ

温室14


バオバブの実

温室15

温室16


(?)

温室17

温室18




(3/8撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

京都府立植物園の梅、椿、桜、・・・桃

京都ぶらぶら歩きにもどります。
3月8日~10日まで、京都に2泊してきました。

翌9日は1日中雨との天気予報だったので、京都駅から京都府立植物園に直行しました。
植物園は露地の花が少ない季節ですが、寒さの中でも今が私のシーズンよというばかりに咲く花々に出会えました。


いつものように、北山門から入るとウメがポッと明るく見えました。
梅林のウメは花びらを地上に盛大に落としています。

うめ1

うめ2

うめ3



つばき園のツバキもまだまだ見られました。

うめ4



植物生態園は必ず歩きます。

セツブンソウはほぼ終わっていました。

うめ5


フクジュソウ

うめ6


バイカオウレン

うめ7


オウレン

うめ8


バイカイカリソウ

うめ9


オオミスミソウ

うめ10




桜林では早咲きのサクラが見られました。

カワヅザクラ

うめ11


オカメ

うめ12


シュゼンジカンザクラ

うめ13




アセビ

うめ14


キヌヤナギ

うめ15


ハナノキ

うめ16


サンシュユ

うめ17


トサミズキ

うめ18


ギンヨウアカシア

うめ19


シナマンサク

うめ20

うめ21


ミツマタ

うめ22




ハナモモ

うめ23




(3/8撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

散歩道にもカワヅザクラ

京都ぶらぶら歩きから少しそれます。


12日の土曜日、空気は冷たかったのですが、青空の下のいつもの散歩道です。
オオシマザクラやソメイヨシノのツボミがふっくらしてきました。

花木1



我が家の近くのカワヅザクラの幼木の並木に行ってみました。
2月の末では1本の木にチラホラと花がついている状態でした。

さすがに2週間経つと、もう花はかなり散っていて、若葉が出ています。
12・3本植えられているカワヅザクラはまだ幹の太さが直径で10cmあるかないかです。

元気に大きくなってほしいのですが、舗道の四角の枠の中に育つ都会っ子。
条件は厳しいです。

花木2

花木3

花木4




あわせて、散歩道の木に咲く花々です。


カンヒザクラ

花木5

花木6


オガタマノキ

花木7


ジンチョウゲ

花木8

花木9


ヤマモモ
淀水路のヤマモモは真っ赤でしたがここはオレンジっぽいですね。

花木10


ツバキ

花木11


ユキヤナギ

花木12


ハクモクレン

花木13




(3/11、3/12撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

啓蟄の日の散歩道で・・・。

きのう3月5日は二十四節気の一つ、啓蟄の日でした。

啓蟄とは「暖かくなって生き物が土から出てくる時期」ということだそうですが、小さな花々も、しっかり土の上に出て可憐な姿を見せてくれていました。



オランダミミナグサ

野の花1


ナズナ

野の花2


イヌガラシ

野の花3


ノボロギク

野の花4


ハルノノゲシ(か?)

野の花5


シロツメクサ

野の花6


カラスノエンドウ

野の花7




(3/5撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

西宮・甲東梅林

甲東梅林は明治初期に果樹園として作られ、約130年の歴史があります。

現在の梅林として整備されたのは平成9(1997)年。
39品種約200本が植えられているそうです。

新聞の地域版に梅が咲き始めたとの記事が載ったので、近くまで出かけた機会に寄ってみました。

うめ1

うめ2

うめ3

うめ4

うめ5

うめ6

うめ7




(すべて2/24撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

散歩道のオガタマノキ

ツバキの花が咲いてるかなぁと、ぶらぶら歩きの散歩道。
木が高くて見にくかったのだけれど、オガタマノキに花が咲いていました。

あれっ、ツバキより後に咲いたんじゃなかったかしら?
と思ったけれど、早くも満開っていう感じでした。

オガタマノキはコブシと同じモクレン科
実がそっくりです。

実の写真は昨年10月に撮ったものです。

オガタマノキ1

オガタマノキ2

オガタマノキ3

オガタマノキ4




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

兵庫県公館の冬咲きチューリップ ’16

9月まで、改修工事中の兵庫県公館ですが、前庭では今年も冬咲きチューリップが咲き誇っています。

温度調整で咲いた(咲かせられた^^)冬咲きのチューリップ。
でも、そのおかげで長い間咲いて、私たちを楽しませてくれます。

チューリップは約1500本、2月中旬までの公開です。


チューリップ1

チューリップ2

チューリップ3

チューリップ4




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

散歩道の寒更紗

今日は少し寒さが和らぎましたね。

昨日の寒い寒い散歩道では、ジンチョウゲの香りがしてきましたが、咲きかかったツボミは、ちょっと早まったゾというばかりに、またしっかり固くなっていました。

咲き始めていたツバキは花びらが傷んで痛々しい姿でした。

そんな中で、華やかだったのが、ボケの花。
冬の始めから咲き出すカンザラサという品種のようです。


ボケ1

ボケ2




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

2015年花撮り散歩納め

2015年も強を入れてあと3日。
空気の冷たい日でしたが、よく晴れたいたので、年末の買い物に行くスーパーへ大遠回りしての撮影散歩です。



まだ葉っぱを落としきっていないモミジバフウ

年末1

年末2


キクは咲き終わり、スイセンは咲き始めです。

年末3

年末4


ハボタン

年末5

年末6


キンカン

年末7


ユズリハ

年末8


ハッサク(?)、ナツミカン(?)

年末9


ナンテン

年末10


トウネズミモチ

年末11

年末12


ミカン

年末13


リコリス

年末14



(以上は12/29撮影、以下は12月中の別の日に撮った写真です)



マサキ

年末15


小さなクローバー

年末16


まだまだサザンカ

年末17


ハマヒサカキの花と実は同時に見られます。

年末18

年末19


チャイニーズホーリー

年末20




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

須磨離宮公園・観賞温室でポインセチア展

須磨離宮公園の観賞温室では12月28日までポインセチア展が開かれています。

約20種200鉢のポインセチアが展示されています。

ポインセチア1

ポインセチア2

ポインセチア3

ポインセチア4


まん中のシベのようなものが、花びらのように見えるのは苞(ほう)です。

ポインセチア5

ポインセチア6

ポインセチア7


八重が増えました。

ポインセチア8


ここまでくるときゅうくつ^^そう。

ポインセチア9

ポインセチア10


クリスマスの華やぎをかもし出すポインセチアを見て温室を出ると、
そこには晩秋の木々です。

ポインセチア11




(すべて12/9撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

神戸市立須磨離宮公園の紅葉

今年、我が家の近くの散歩道ではサクラ、ケヤキ、ナンキンハゼ、モミジバフウの紅葉がとてもきれいでした。
とはいっても、これらは街路樹や公園の木。

一戸建ての住居がない地域なので、庭木のモミジのなどもながめられません。

そこで、京都と森林植物園は紅葉目当てで行きました。
ところが、今年はちょっと残念な状態^^でした。

穏やかに晴れた12月の9日、ここだったらまだ大丈夫かもしれないと、
須磨離宮公園に出かけました。
よかった~、まだ十分紅葉を楽しむことができました。



駐車場から本園に向かう小道でハゼノキが真っ赤に紅葉していました。

すま1


レストハウス前から王侯貴族のバラ園方向を見たところです。

すま2

すま3




植物園に回りました。
落葉してしまった木もありますが、まだまだ紅葉は見ごろでした。

すま4

すま5

すま6

すま7


ジュウガツザクラ

すま8

すま9


青、緑、赤の帯

すま10

すま11


クレオメ

すま12


サザンカ

すま13


バラ

すま14


セロシアコスモス

すま15




和室

すま16

すま17



モミジ、サザンカ、秋のようなうろこ雲

すま18

すま19



もう一度本園にもどって、バラと噴水

すま20

すま21


タイワンツバキ

すま22


メタセコイアの紅葉

すま23

すま24


モミジバフウ

すま25



やっとモミジ狩り^^ができました。





(すべて12/9撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

♪真っ赤だな、真っ赤だな・・・。

真っ赤だな・・・は「真っ赤な秋」という童謡の歌詞。

昨日、夕焼け空を見て、ふと思い出した言葉だけれど、今はもう立派な冬^^です。

あか1


気になっていた、ひときわ高く、葉が真っ赤に染まった木を見に行ってみました。
モミジバフウです。

あか2

あか3

あか4


アヒルの足のようなかたちのフウの葉っぱもやっと紅葉してきました。

あか5

あか6

あか7


六甲山も赤くなってきました。

あか8




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ときならぬサクラです。

実はときならぬ・・・ではなく、時を得て開花したヒマラヤザクラです。

地元紙に新幹線の新神戸駅南側、生田川遊歩道で咲いていると、2・3日前に紹介されていたので、外出のついでに大遠回りして^^見てきました。

道路をはさんで、ソメイヨシノより花は小ぶりでピンクの色が濃いサクラが2本、花をいっぱいつけていました。
毎年この時季、11月末~12月始めに花を咲かせるので、何回か見に来たことがあります。

今年はすでに「落花はげし」といった状態でした。

サクラ1

サクラ2

サクラ3

サクラ4

サクラ5


生田川周辺では春にソメイヨシノが咲きますが、今年はサクラの紅葉がきれいで、長く続いています。
イチョウはこのあたりでは、まだ黄葉が進んでいません。

サクラ6

サクラ7

サクラ8

サクラ9


日当たりがいい場所のこの大きなイチョウはきれいに黄葉してました。

サクラ10



(12/2撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

神戸市立森林植物園の紅葉

1週間前の11月16日、森林植物園に紅葉を見に行ってきました。
森林植物園の標高は450m。
先日行った京都の鞍馬寺とだいたい同じ高度です。

森林1


もう遅いか?と思っていましたが、確かな筋^^からの情報によると、見ごろは13・14日ごろだろうということで、まだ間に合いそうでした。
ところが、早く紅葉したものは散ってしまい、青葉のままの木が多いといった状況でした。

森林2

森林3

森林4


いつものきれいさじゃないねぇ、と言いながら歩いていたら、すれ違った男性が「今年は最低!」と言って歩いて行きました。

毎年美しく迎えてくれる園のシンボルのような、カエデとイチョウはもう盛りを過ぎていました。

森林5


ちなみに、昨年11/12の同じカエデの木です。

森林6


ウリハダカエデ

森林7


いつも一番早く紅葉するので、昨年は少しだけ見られたハナノキの紅葉は今年はすべて葉を落としていました。
長谷池の周りも散ってしまった木が多かったです。

森林8

森林9

森林10

森林11


ヤブムラサキ

森林12


クサギ

森林13


シーボルトノキ

森林14


オブジェは「中国の詩人たち」
土を掘り起こしたのはイノシシ。実に広い範囲をイノシシさんたちが耕していました。

森林15


下の写真の手前の広場もイノシシに掘り起こされていました。

森林16


この日見た中で一番きれいに紅葉していました。

森林17

森林18


ウリカエデ
ウリハダカエデより葉っぱがこぶりなのだそうです。

森林19


森林20

森林21

森林22



ヤマガキ

森林23


秋草の小径

森林24


森林25


園内で売られていた秋の和菓子をいただきました。
左の紅葉大福には4種類の餡が入ってました。

森林26

森林27



この時季サザンカがよく咲いてました。

森林28

森林29

森林30






(11/16撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

夙川公園の桜紅葉

所用で近くに行ったので、夙川公園桜紅葉を見に寄りました。

川沿いの桜はだいぶ葉を落としていましたが、周辺にはまだ紅葉を残したサクラがありました。
また、他の木々の紅葉を見ることができました。


サクラハゼノキ

さくら1

さくら2

さくら3


ススキ

さくら4


ハナミズキ

さくら5


幹にからまる、紅葉したツタ

さくら6


サクラ

さくら7

さくら8


カキ

さくら9


ナンキンハゼの大木

さくら10

さくら11


サクラ

さくら12

さくら13


落ち葉とおびただしい数のドングリ

さくら14


遠くからはピンクの花が咲いたように見えるモクゲンジ

さくら15

さくら16


ニシキギ
今年は実が少ないようです。

さくら17

さくら18




(11/6撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

トレンドカラー、マルサラ色のブローチ

今日お邪魔した家で見かけたブローチは今秋のトレンドカラーのマルサラ色。

ヤブツバキ


な~んて、ほんとはこれ、ヤブツバキの実が割れたもの。
あっさりとは捨てがたい造形だったからか、玄関に飾って、秋を演出していました。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

鴨川べりをぶらぶら歩き

長ぁ~く引っ張ってしまった10/21~23日の京都行きの記事ですが、いよいよ最後です。

好天が続いた3日間。
移動の合間に、また朝食後に歩いた鴨川の河畔や周辺の花などです。

このころは桜紅葉が始まったばかりでした。

鴨川1

鴨川11



朝食をとったレストランからイチョウの黄葉が見えた頂妙寺です。

鴨川2

鴨川3

鴨川4

鴨川5


鴨川公園は鴨(賀茂)川と高野川が合流するところにあります。
この看板の向こう側が合流した鴨川、右の流れが鴨川、左の流れが高野川です。

鴨川6


年寄りには渡れそうで渡れなかった^^飛び石です。

鴨川7

鴨川8


大きいケーキが運ばれてきました。
美大の学生さんかしらと思ったら、社会人なんですって。

鴨川9

鴨川10


返り咲きでしょうか?
ベニバナトキワマンサク

鴨川12


ボケ

鴨川13


この時季らしい^^ススキ

鴨川14


ピラカンサもりもり

鴨川15

鴨川16


ハギ

鴨川17


白花のイヌタデ

鴨川18


カヤツリグサ(?)

鴨川19


鴨川20


ジュウガツザクラ

鴨川21

鴨川22


ナワシログミ

鴨川23


オシロイバナ

鴨川24


高瀬川に高瀬舟

鴨川25






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

11月1日、朝のベランダ

11月になりましたねー。
空気が澄んで、気持ちよく晴れた空に、見ていてあきない雲です。

そら1


ベランダではハイビスカスとヘブンリーブルーが今朝も咲きました。

ヘブンリーブルーは昨日の花がまだ、しぼみ切らずに残っています。

そら2

そら3


むりくりヘブンつながり^^で、下の写真は昨日の空です。

そら4




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ドングリ拾い

近畿にも木枯らし1号が吹いて家の周りの木々の紅葉が進みました。

ドングリ3

ドングリ4


京都府立植物園でボランティアガイドさんが拾ってくれたトチュウ(杜仲)のタネ、ムクロジの実、シリブカガシです。

トチュウは枝や葉っぱやタネを折ると糸を引くんですって。
ムクロジの実は羽根つきの羽根の黒い玉になる。これは知ってました。
シリブカガシは実の底がへこんでるから、シリブカ。ソコ^^まで気にしたことない。

ドングリ1

シリブカガシは木に生っているときはくすんでいますが、布でこするときれいなコゲ茶です。
(京都府立植物園で撮影)

ドングリ2



で、散歩道のドングリでも拾ってみるか~と、上を下を見ながら歩きました。
シイ、カシ、クヌギ、ドングリの生る木はずいぶん植えられています。

ドングリ5

ドングリ6

ドングリ7


確かにシリフカガシは底が、くれているように見えます。

ドングリ8


足をのばして、港が見える公園まで行ってみました。

ドングリ9


キョウチクトウアメリカディゴなど夏の花が咲いています。

ドングリ10

ドングリ11

ドングリ12


ザクロが割れていました。

ドングリ13


ビワの花は冬に咲きます。

ドングリ14


トウカエデも色づいてきました。
トウカエデの樹皮は細くはがれます。

ドングリ15

ドングリ16

ドングリ17


かわいいピンクの花(名前分からず)には不思議な黒い実がついていました。

ドングリ18

ドングリ19


ヘクソカズラの実

ドングリ20


小菊ツワブキも咲き出して、季節まぜこぜ^^の散歩道です。

ドングリ21

ドングリ22




(10/29撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

秋の六甲高山植物園

日にちが空いてしまいましたが、六甲ミーツ・アート2015に出かけたときの六甲高山植物園で見かけた花々です。
秋を迎えて、花々もひっそり静かに咲いているように見えました。

この日(10/8)は東入口から入園、入ってすぐのシラキの紅葉が始まっていました。

花1




シャクチリソバ

花2


フシグロセンノウ

花3


紅葉したドウダンツツジ

花4


シオン

花5


咲き残りのクリンソウ

花6


オタカラコウ

花7


サクラタデ

花8


タムラソウ

花9



紅葉したシラキ

花10


マツムシソウ

花11


ヤマラッキョウ

花12


ダイモンジソウ

花13


キセルアザミ

花14


一番よく咲いていたヤマトリカブト

花15




紫色の花が多いですね。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

野の花@六甲山

秋の一日、六甲ミーツ・アート芸術散歩2015に出かけました。六甲山上の施設、博物館、植物園などに現代アート35点が点在しています。

一日で観て回ることは難しいです。
私はいつも秋の野の花も一緒に楽しんできます。



ミズヒキ

野の花1


ゲンノショウコ 赤花と白花

野の花2

野の花3


ノコンギク

野の花4


枯れアジサイ

野の花5


センブリ

野の花6


ナギナタコウジュ

野の花7


リンドウ

野の花8


アザミ

野の花9


ウツボグサ

野の花10


イタドリ

野の花11


ハキダメギク

野の花12


アキノキリンソウ

野の花13


ツリフネソウ

野の花14




(すべて10/8撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

強風吹いて・・・

私の住む地方では強い風は夜中に吹き荒れたようです。
でも我が家の被害は、ベランダの鉢が3個倒れただけですみました。

外出時、やっぱり吹いたんだと実感したのがこれ。
ギンナンが落ちてました。
それと、まだ緑のままのイチョウの葉っぱです。

ギンナン1

ギンナン2




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

中秋の名月 ’15

昨夜の帰り道、見上げる空に真ん丸の月です。

月1

月2


家に入る前に、もう1度カメラを向けました。

コンデジが「こわれるよー」と、悲鳴をあげそうになるほど、
オートモードでシャッターを押しました。

月3


2015年の中秋の名月です。


ふ~っ。
どうにか撮れました。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ちょっと地味だけれど・・・。

アマオケコンサート巡りはまだまだ続いているのだけれど、花の写真も少したまったので、取り上げました。

今回は道端の花々や花壇を跳び出して広がってきた少し地味な花々です。


アレチヌスビトハギ

道端1


カヤツリグサ

道端2


ヘクソカズラ

道端3


オキザリス・ボーウィ

道端4


オキザリス・トリアングラリス

道端5


ムラサキゴテン
この花豪華な^^名前なんですが、下の写真のツユクサ科の花なんですって。

道端6


ツユクサ

道端12


オオケタデ

道端7

道端8


ニラ

道端9


オシロイバナ
夕方開花する花です。

道端10

道端11




(9/12~9/26撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

秋の空。秋空の下の花々。

日が暮れるのが早くなりました。
昨日の夕方ベランダから見た空です。

灰色の海にピンクの小舟が漕ぎ出しているように見えました。
この小舟、すぐバラバラになっちゃったんですけどね。

そら1

そら2


明けて、今朝のベランダ。
ペチュニアと名残りのアサガオです。

そら3

そら4



9月に入ってから、出先や散歩道で撮った花々です。

ノウゼンカズラ

そら5


アメリカノウゼンカズラ

そら6


シコンノボタン

そら7


フイリヤブラン

そら8

そら9


秋ですねー。ヒガンバナがあちこちに。
咲き始めはアスパラガスがニョキニョキ出てくるよう。

そら10

そら11

そら12

そら13


フヨウ

そら14


スイフヨウ

そら15


アスクレピアス

そら16


キバナコスモス

そら17


ヒマワリ

そら18


ホウセンカ

そら19


ホウセンカのタネのそばに巨大なイモ虫。
どんなにきれいなチョウになるのかしらと思ったら、
セスジスズメというスズメガの幼虫のようでした。

そら20



気持ちいい今日の空です。

そら21






(一部を除いて、9/19撮影)

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ペチュニア コレクション

あまりにも普通に近くにある花。
たとえば、ペチュニア、インパチェンス、ベゴニア、マリーゴールド、ポーチュラカ、ニチニチソウ・・・。
長期間咲き続けるので、花壇によく植えられています。
それもあってか、私が写真に撮ることの少ない花々です。

ベランダのプランターにこぼれ種から芽を出したペチュニアに花が咲き始めました。

ペ1

ペ2

ペ3


今年はペチュニアをよく撮ったので、ここに残しておくことにしました。


ここから下の写真は散歩道や出先で撮ったペチュニアです。
6月に撮影した花が一番多いです。

ペ4

ペ5

ペ6

ペ7

ペ8

ペ9

ペ10

ペ11

ペ12

ペ13

ペ14






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。