スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球ゴージャスプロデュース公演Vol.14 The Love Bugs

3月20日(日)、フェスティバルホールで地球ゴージャスプロデュース公演 
The Love Bugs を観てきました。

主な出演者は城田優さん、蘭寿とむさん、大原櫻子さん、平間壮一さん、マルシアさん、岸谷五朗さん、寺脇康文さん。

バグ1

バグ2

バグ3

バグ4



私は蘭寿とむさんをお目当てに行きました。
この5年半ほど宝塚大劇場の公演を毎回観に行くきっかけになったのが蘭寿とむさんの「誰がために鐘は鳴る」だったのです。その当時は宙組所属。

その後、2011年「ファントム」で花組トップお披露目公演、2014年「ラストタイクーン」で退団公演まで、キリっとした男役姿を見つめてきました。

この舞台ではデコルテもあらわに、胸のふくらみも分かる女性らしい衣装で、ドキドキです。

バグ5

バグ6

バグ7



寺脇康文さんとともに演劇ユニット「地球ゴージャス」を主宰する岸谷五朗さんによると、
なぜ「虫=バグ」なのか、3つの理由があるそうです。

1つは、バク宙やバク転のアクションに、虫ならば説明がいらないから。
 そのための身体の鍛え方は半端じゃありません(練習風景をNHKのあさイチで見ました)。

2つ目は、世界中で悲惨な事件やテロが起きるなか、「人間から人間にモノを言っても成立しないのでは」と考えた。
 後半に虫のせりふに託して、メッセージが強く発信されています。

3つ目は、「城田優や蘭寿とむ、寺脇康文という、普段は『大きいね』と言われる俳優たちを、小さい虫にしてみたかった」

とのこと。



大原櫻子さんは最初から最後まで出ずっぱり。
キレのいい踊り、滑舌のいいせりふ、聞きやすい声、安定した歌唱力で、初舞台とは思えない活躍ぶりでした。



3月28日は休演日、3月29日(火)が千秋楽です。




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。