スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲アイランドのロクアイタンポポ

美術展を観にいった神戸ゆかりの美術館、神戸ファッション美術館があるのは人工島六甲アイランドです。

そこで2004年に見つかった、新種の可能性があるロクアイタンポポ
道端の花が好きな私としては、できたら見たい!!
と、当然のごとく思うわけです。

先日も西日本各地で確認されているという記事が地方紙に載ったところです。


この日(3/17)は雲一つない上天気。
島の南端まで歩いてみました。

タンポポ1



ところが探すと意外に見つからないタンポポです。


この時季、よく見かけるのはホトケノザ

タンポポ2


マンテマ

タンポポ3


シロバナマンテマ

タンポポ4


オオキバナカタバミは陽の光が大好き。
葉っぱの斑が特徴です。

タンポポ5

タンポポ6



あっ、コンビニ前の街路樹の根元にタンポポです。
大きくどっしりした花がついています。

花びら外側の、がくに似た「総苞外片」は反り返ってないみたいです。
もっとも、タンポポの専門家は少ないそうで、このロクアイタンポポ新種という特定には至ってないとのこと。

まぁ、ロクアイタンポポを見たかもしれない^^ということにとどめておきましょう。

タンポポ7

タンポポ8



ハナニラ

タンポポ9


ムラサキハナナ

タンポポ10


ユキヤナギ

タンポポ11


これから六甲アイランドでは続々と咲くチューリップ

タンポポ12

タンポポ13




(3/17撮影)



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。