スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原和博さん講演会

2月15日(月)、神戸市産業振興センターハーバーホールで開かれた、
『本を読む人だけが手にするもの』刊行記念、藤原和博さんの講演会に行ってきました。

藤原0


藤原さんはリクルート出身、ご自身のHPよのなかnetによると、肩書きには教育改革実践家とありますが、この肩書きには納まりきらない様々な活動をされています。

まず大きな話題になったのは2003年4月から都内では義務教育初の民間人校長として杉並区立和田中学校校長に、就任したことでしょう。和田中学での活動はメディアで取り上げられ、私もよく目にしました。

2008年8月から2011年10月までは大阪府教育委員会の特別顧問を務めました。
ただ、政治との関係においては、「今でも個人的にはサポートして大阪は相当肩入れしているんですが、政党的に言いますと維新の会と私は一線画している」んだそうですよ。



累積講演回数は1100回を越えたとのことで、構成は慣れたもの。
早口でしゃべるしゃべる。
講演というよりライブ^^と思って聴いてほしいそうです。
客席にも課題が投げかけられて、眠るヒマ^^はありません。

藤原1

藤原2

藤原3

藤原4


さだまさしさんをほっそりさせたような、ひげを剃った新井満さんのような藤原さん。
ご自身の本やプロデュースしたリュックサックEMU(エミュ~)の話も交えながら90分はあっという間に過ぎました。



平均寿命が50歳を切っていたころだったら、人生のピークは1つでいいけれど、80、90まで生きる今の世だったら、ピークは複数あったほうがいい。
1日3時間10年かけたら何かモノにできるはず。

分かってはいるけれど、年取ると、新しいことにチャレンジするのはおっくうだわ~。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。