スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PACニューイヤー名曲コンサート

1月8日(金) 兵庫県立芸術文化センター大ホールで、
PACニューイヤー名曲コンサート ストラディヴァリウスの響き―


曲目は―
メンデルスゾーン◆ヴァイオリン協奏曲
 ヴァイオリン独奏:有希・マヌエラ・ヤンケ さん
サン=サーンス◆チェロ協奏曲
 チェロ独奏:パブロ・フェランデスさん
ソリスト2人でのアンコールは―
J.ハルヴォルセン◆ヘンデルの主題によるパッサカリア
ベートーヴェン◆交響曲第7番
アンコールで―
J.ゲーゼ◆ジェラシー

指揮:チャールズ・オリヴィエリ=モンローさん


パック1

パック2

パック3


有希・マヌエラ・ヤンケさんは1986年生まれのヴァイオリニスト、パブロ・フェランデスさんは1991年生まれのチェリスト。
若い演奏家が、ともにストラディヴァリウスを携えての演奏です。

みごとでした。
といっても、お2人だったら、無名の楽器でもみごとに弾かれるはずで、私には区別がつけられないに決まってますけどね。

ベートーヴェンの7番はよく耳にする曲です。
躍動感があって、今まで聴いた7番の中でも、出色の出来栄えだと感じました。

新年の幕開けにふさわしい、華やかなステージでした。






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。