スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻(滝田)姫子&エドワード・ヒルトン ワンコイン・コンサート

8月5日(水) 兵庫県立芸術文化センター大ホールで
辻(滝田)姫子&エドワード・ヒルトン~響きあうトロンボーン


曲目は―
ベダーソン◆ア・ホグ・イン・ザ・フォグ 10の二重奏曲より
 トロンボーンとバス・トロンボーン
ウーバー◆小二重奏曲より
 トロンボーンとバス・トロンボーン
ペルゴレージ◆シンフォニア
 トロンボーンとピアノ
パウエル◆トロンボネッタ
 トロンボーンとピアノ
サンドストレム◆ロッタに捧ぐ歌
 バス・トロンボーンとピアノ
レベデフ◆1楽章の協奏曲
 バス・トロンボーンとピアノ
フェルヘルスト◆A Song For Japan~日本に捧ぐ歌
 金管五重奏
ホロヴィッツ◆ミュージック・ホール組曲
 金管五重奏

アンコールで―
古関裕而◆六甲おろし

トロンボーン:辻(滝田)姫子さん バス・トロンボーン:エドワード・ヒルトンさん
トランペット:ハラルド・ナエスさん、林辰則さん
ホルン:青木宏朗さん ピアノ:佐竹裕介さん 


トロンボーン1

トロンボーン2




兵庫県立芸術文化センター管弦楽団(PAC)のコアメンバーだった辻姫子さんと、この8月まで所属、その後は日本でソロ活動を続けるエドワード・ヒルトンさんのトロンボーンのコンサートを聴いてきました。

兵庫県立芸術文化センターのワン・コイン(500円)コンサートはとても人気があって、午前、午後2回、大ホールをほぼいっぱいにしていました。

友人が手違いで、余分にチケットを買ってしまい、私にまわってきました(タダでいただいちゃいました)。

自分でチケットを買って聴きに行くテイストのコンサートではなかったので、思いがけず若々しい管楽器の音を聴くことができました。
作曲者も初めて見る名前が多く、もちろんトロンボーンのソロの小曲を聴くことも初めてと言っていい経験でした。



金管五重奏として演奏されたA Song For Japanは世界中のトロンボーン吹きが東日本大震災被災者の方々を音楽で応援することを目的に生まれたプロジェクトであり応援歌です。

そのとても美しいメロディはYou Tubeでも聴くことができます。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。