スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西学院交響楽団 第125回定期演奏会

7月5日(日) いたみホールで関西学院交響楽団第125回定期演奏会

曲目は―
ベートーヴェン◆《エグモント》序曲
ビゼー◆《アルルの女》第2組曲
ブラームス◆交響曲第4番

アンコールで―
ブラームス◆ハンガリー舞曲第5番

客演指揮/新通英洋さん 学生指揮/亀田健一郎さん

関学1

関学2




アルルの女のフルートソロ「メヌエット」をお目当てに出かけました。
3回生だし、よく吹ききりましたね。
な~んて上から目線でごめんなさい。

私はアルルの女のメヌエットが好きで、家でよく吹いています。
素人笛吹きでも、こういう曲が吹ける楽しみがあるのは嬉しいことです。

客演指揮の新通さん、舞台を忙しそうに歩いてたわりには、アルルの女への出が遅かったのは何だったんでしょっ。

プログラムが進むにつれ、しり上がりによくなった演奏でした。
学生さん(この日はOG・OBが多かったのですが)って、本番でベスト演奏することも多いんですよね。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。