スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲フィルハーモニー管弦楽団 第39回定期演奏会

3月1日(日) 神戸文化ホール大ホールで、六甲フィルハーモニー管弦楽団第39回定期演奏会

曲目は―
ボロディン◆歌劇『イーゴリ公』序曲
ビゼー◆交響曲ハ長調
チャイコフスキー◆交響曲第5番

アンコールで―
チャイコフスキー◆歌劇『エフゲニー・オネーギン』よりポロネーズ

指揮/松井真之介さん、森康一さん

六甲



ビゼーの交響曲ハ長調はビゼー17歳の時の作品で、生涯に3曲だけ作った交響曲のうち、楽譜が残されているのはこの1曲だけだそうです。

軽快で聴きやすい曲でした。


美しいメロディーが何度も繰り返されるチャイコフスキーの5番。
アマチュアオーケストラのプログラムによく取り上げられます。

2楽章のホルンのソロ、本番では少しあがっちゃったのかしら?


指揮の松井さん、大熱演でした。
その上、アンコールまで。聴き応えのある演奏会でした。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。