スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろづ管弦楽団 第2回演奏会

2月28日(土) 兵庫県芸術文化センター大ホールで、よろづ管弦楽団第2回演奏会

曲目は―
J.C.アダムス◆ロラパルーザ
G.マーラー◆交響曲合2番「復活」

ソプラノ/小林光代さん アルト/白石愛子さん
合唱/KBCクワイア
指揮/木下麻由加さん

よろづ4

よろづ5

よろづ3



2010年夏発足した、よろづ管弦楽団のコンセプトは、
「普段あまり演奏されない曲を積極的に演奏するオーケストラ」、
「“コンサートの曲”という枠にとらわれず、多種多様な曲にチャレンジするオーケストラ」
なのだそうです。

今回の演奏曲もまさにそれ。あまり演奏されない曲でした。
というより、単に私が聴いたことがなかった曲なのかもしれませんが・・・。

ロラパルーザはミニマル・ミュージックの手法を取り入れている曲で、“ロ・ラ・パ・ルー・ザ”という言葉のリズムとイントネーションのメロデl-はトロンボーンで延々と続いてました。

初めて聴いた現代音楽ですが、難解さはなく、とても面白い曲でした。



マーラーの「復活」は110名のオーケストラ、80名の合唱団、ソプラノ、アルト各1人と大編成でした。
管・打楽器が舞台から袖に入って演奏したり、また舞台にもどったり、客席にも別働隊がいたのかな?
大がかりな演奏でした。

それにしても、演奏前の音出しのにぎやかだったこと。



指揮の木下麻由加さんは神戸大学時代の指揮も見ています。
だんだん頼もしくなってきていますね。

私は行けなかったのですが、2週間前にも別のオーケストラを振っています。
大活躍ですね。頑張ってほしいです。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。