スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ―なにもない自分に小さなイチを足していく(堀江貴文さん)~ダイヤモンド社

本はそこそこ読んでいるのだけれど、レビューはいい加減には書けないし、そのうち日が経って内容を忘れてしまう^^日々です。

本といえばホリエモンこと堀江貴文さんは2011年6月、長野刑務所に収監されてから2013年3月に仮釈放される間に約1000冊の本を読んだとのこと。
懲役刑だから、服役中は介護衛生係としての仕事をこなし、有料メールマガジンも発行していたんですよね。
とことん、仕事が好きなようで、この本の最後は「はたらこう」という言葉で締めくくられています。

ゼロ


人をくった話し方と場をわきまえない服装で、堀江さんはだいぶ損しています。
飛ぶ鳥落とす勢いのころ、権益を手放せないオヤジたちにつぶされてしまった堀江さん。

堀江さんが近鉄球団や、フジテレビの経営に参画していたら、旧態依然とした業界に新風を吹き込んだと、今でも思えます。

この本には今までの著作ではほとんど触れられなかった、幼少時代、中高時代のこともかなり書かれています。
環境や逆境に負けることなく、よく育った若者だと、私は思っています。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。