スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第213回神戸学校 ゲストは竹下景子さん

ドンッ、ストンと縦に揺れたあと、ボキボキ、バキバキ、音をたてて、現在も住んでいる14階建ての集合住宅は南北に揺れに揺れました。

そんな日から20年経ちました。

2015年1月の神戸学校は1999年から2012年まで毎年神戸で被災者の詩を6~7編朗読してくださっていた竹下景子さんがゲストでした。
奇しくも開催日は今日1月17日です。

神戸学校1

神戸学校2


トークのテーマは「神戸から続く物語~震災20年の神戸から伝えていきたいこと~」ということで、今までの神戸での活動の話が中心でしたが、東日本大震災の被災地でも同様の活動を始められていること、国連WFP協会の親善大使としての活動のこと、セネガル、フィリピンにカメラマンとして同行したご主人、関口照生さんとのなれ初め、2人の息子さんの子育てのこと、本業の女優の仕事のことなど、美しい声、きれいな言葉で語ってくださいました。


東遊園地には今年も竹灯籠の1.17です。

神戸学校3

神戸学校4

神戸学校5



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。