スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望が花咲く日~20年目の想いをあなたと共に~

1月11日(日) 人と防災未来センター東館1階こころのシアターで希望が花咲く日コンサート

曲目は―
―前半―
20歳のアーティスト達による未来への架け橋
ドビュッシー◆プレリュード アナカプリの丘
 ピアノ/宮本遙花さん
M.A.ライヒャート◆Fantasic Melancolique
フルート/猪熊かおりさん ピアノ/宮本遙花さん
G.カッチーニ◆アヴェ・マリア
G.F.ヘンデル◆私を泣かせてください
 ソプラノ/神下杏奈さん ピアノ/宮本遙花さん
C.グノー◆アヴェ・マリア
 ピアノ、フルート、ソプラノの3人

―後半―
クラシックユニット 「Vagabonds」による祈りと愛のハーモニー
ソプラノ/藤村江李奈さん バリトン/西村圭市さん ピアノ/小柳るみさん
A.メンケン◆「美女と野獣」より《Be our guest》
G.プッチーニ◆「ジャンニ スキッキ」より《私のお父さん》
G.ビゼー◆「カルメン」より《闘牛士の歌》
G.ドニゼッティ◆「ドン パスクアーレ」より《ノリーナとマラテスタの2重唱》
F.ショパン◆ノクターン第20番
臼井真◆しあわせ運べるように
村松崇継◆生命の奇跡
中島みゆき◆糸
アンコールで―
Time to Say Goodbye

希望1




阪神・淡路大震災から早いもので20年経ち、今年は区切りのイベントが多い阪神間です。
この11日も、人と防災未来センターでコンサートがあったので、出かけてきました。

前半は今年20歳の武庫川女子大学音楽学部で音楽を専攻する学生さんたちの演奏です。
こうやって、観客の前で演奏する機会はまだ少ないだろうし、緊張感がただよっています。

でも、フレッシュさにあふれ、これからもちゃんと修業するんだよと、励ましたい思いで聴きました。


うってかわって後半は場慣れたクラシックユニットのステージです。
オペラのアリア、ピアノのソロ、日本の歌など、楽しくまたしっとり聴かせるプログラム構成で、観客を魅了していました。

中島みゆきさんの「糸」、このごろよく聴きます。素敵な歌詞ですね。



コンサートの後は西館の展示ゾーンを見学して帰りました。

希望2

希望3

希望4

希望5

希望6

希望7

希望8




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。