スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェニックス フィルハーモニック オーケストラ 第7回演奏会

12月28日(日) 神戸文化ホール大ホールでフェニックス フィルハーモニック オーケストラ 第7回演奏会

曲目は―
ビゼー◆「アルルの女」第1組曲、第2組曲より抜粋して5曲
ラヴェル◆組曲「クープランの墓」
チャイコフスキー◆交響曲第6番「悲愴」

アンコールで―
菅野祐悟◆軍師官兵衛メインテーマ

指揮/井上勝義さん
司会/栗山ひろ子さん

フェニックス1

フェニックス2




フェニックスオケは社会人を中心にしたアマチュアオーケストラです。
ですが、前回聴いたときは小学生のメンバーがいました。

インパクトのあるチラシと案内状が成功したか、キャパ2000強の大ホールの1階はほぼ満席でした。
司会もついて、曲の演奏前にちょっとした知識が得られます。

たとえば「悲愴」はチャイコフスキーが亡くなる9日前に初演された、だとかね。

チャイコフスキーの6番はつい先日、神戸大学オケの演奏でも聴いたばかりです。
第3楽章がまるでフィナーレのような終わり方なので、よくそこで拍手がわく曲です。

前日聴いたチャイコフスキーの5番といい、この6番といい、音が広がっていく空気感がなんとも言えません。

また、フルートをかじる^^人間として、「アルルの女」の第2組曲のメヌエットは憧れの曲です。
で、笛吹きの人、家に帰って吹いてるでしょうね。メヌエット。


2014年もあと2日になりました。
来年もこうやってコンサートに出かけられる、気持ちに余裕のある年にしたいものです。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。