スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市室内合奏団定期演奏会

12月5日(金) 神戸新聞松方ホールで神戸市室内合奏団定期演奏会

曲目は―
G.Ch.ヴァーゲンザイル◆交響曲ニ長調
F.J.ハイドン◆ノットゥルノ第2番
H.I.F.v.ビーバー◆バッターリア「交響曲風ソナタ」
G.Chヴァーゲンザイル◆ハープ協奏曲ヘ長調
F.J.ハイドン◆交響曲第6番ニ長調「朝」

チェンバロ、ヒストリカル・ハープ/西山まりえさん

ハーバー1




久し振りの松方ホールです。
神戸市室内合奏団の定期演奏会は「バロックから古典派への転換期 オーストリアでは」というタイトルがついていました。

ハイドンは別として、ビーバーヴァーゲンザイルという作曲家名は聞いたことあったっけ?という名前だし、
ハイドンにしても、演奏された曲はめったに演奏されることがない曲だそうです。

演奏方法がこれまた、楽器の胴や弦をたたいたり、床を踏み鳴らしたりまるで、現代曲のよう。

それにヒストリカル・ハープという古楽器は初めて目にしました。
この日の演奏者西山まりえさんはチェンバロヒストリカル・ハープという2種類の古楽器の世界的名手なのだそうです。

師走に入って急激に寒くなりました。
この寒さに、きれいなイルミネーションがそこここに見られるハーバーランドに、表通り以外はほとんど人影がありませんでした。

ハーバー2

ハーバー3

ハーバー4

ハーバー5

ハーバー6

ハーバー7






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。