スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曽我蕭白 鳥獣画の探究

香雪美術館曽我蕭白(そがしょうはく)鳥獣画の探究を観てきました。
相変わらず滑り込みで会期は終了しています。

香雪1

香雪2

香雪3


蕭白は猛禽の描写を得意とし、「奇想の画家」と呼ばれて多くのファンがいるようです。

この展覧会、前期と後期でかなりの数の展示の入れ替えがあって、前期の展示品の中に、横尾忠則さんが観て触発され、ご自身の絵にいかされたという作品があると、新聞記事で読んで興味があったのですが、いつの間にか後期も終了の時期になってました。


今年、今までにないほど、美術館のお庭のロウヤガキが豊作でした。

香雪5

香雪6


塀の外側のカキも^^豊作のようです。

香雪4






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。