スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚歌劇星組公演@宝塚大劇場

7月25日(木)、宝塚大劇場で星組公演「The Lost Glory―美しき幻影―」と、
「パッショネイト宝塚!」を観てきました。

阪急西宮北口駅から乗ったのは幸先よく「宝塚歌劇トレイン」、車両内にはエリザベートの歴代主役のポスターが掲げられていました。

ラップ1

ラップ2

星1



チラシのセンターは専科轟悠さん。
私が宝塚大劇場に通い出してから、専科スターがこれだけ中心となって出演したのを観たのは初めてです。
柚希礼音さんとツートップですね。

星2

星3

星5

星4



専科というのは各組の作品の内容に沿って、遊軍として主に年配の役を任されるベテランだそうで、轟さんは雪組のトップスターを経て専科に所属した異色の存在だそうです。

The Lost Gloryは、シェイクスピアの「オセロー」をイメージモチーフとして、第1次世界大戦後の好景気にわくニューヨークを舞台に置き換えたものです。
柚希さんは轟さんの敵役。復讐のためにどろどろとした悪意をぶつけ、愛し合う人たちを引き裂き、自身も破滅します。



ショーのほうはラテンです。
茶色の肌に鮮やかな衣装で、激しく踊ります。
柚希さんの声量たっぷりの歌声と、キレのいい踊りで、第一部の暗さを忘れさせてくれます。

夢咲ねねさんとのからみはいつも以上に色っぽいです。

星6

星7

星8

星9

星10



(ステージの3枚の写真はネットから借用しました)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。