スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボストン美術館浮世絵名品展「北斎」

神戸市立博物館でボストン美術館浮世絵名品展「北斎」 を観てきました。

北斎1

北斎2

北斎3

北斎4

北斎5


会期は6月22日(日)まで。
毎度のことながらすべり込みです。

ボストン美術館は約5万点の浮世絵を所蔵しているとのことですが、これまで展示する機会が限られていたために、鮮やかな色彩が残されているそうです。

今回の展覧会では葛飾北斎の傑作約140点が里帰り展示されています。
各作品はそれほど大きくないので、壁にへばりつくように人波が動いて^^行きます。

この展覧会、しり上がりに人気が出て、私が出かけた6月17日も平日にもかかわらず、入館1時間待ちでした。
まるで、東京の美術館みたい^^。

それにしても北斎、初期の浮絵(透視図法を取り入れた遠近感のある絵)、文字を入れ込んだ六歌仙など壮年期の絵、切り抜いて立体感を出す組上絵、富嶽三十六景シリーズ、花鳥版画、晩年の百人一首うはかゑとき(乳母が縁説き)など実に多彩だし、構図が大胆です。

展示の最後に北斎の娘、葛飾応為(おうい)の三曲合奏図がありました。
晩年の北斎の身の回りの世話をしていたそうなのですが、絵も一部手伝っていたのではないかという説もあるそうです。

北斎6


原画は買ってきた絵葉書よりずっと色鮮やかでした。魅きつけられました。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

ボストン美術館の北斎展、東京は9月から11月の 開催なのでなかなかやってこないんです。
ボストン美術館所蔵の作品は、保存状態が良いので絶対に見たいと思っています。
待ち遠しいです。

★スーさま

こんばんは~。

「北斎」見応えありましたよ。ぜひお出かけください。
9月なんてあれよあれよという間に来そうですね。そして2014年が終わる^^。
公私ともに大変な時期をお迎えでしょうが、身体に気をつけてお過ごしくださいね。
プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。