スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横尾忠則の「昭和NIPPON」―反復・連鎖・転移

横尾忠則現代美術館横尾忠則の「昭和NIPPON」を観てきました。

昭和1

昭和2


前日クイーン・エリザベスが入港していたわずかな時間中、ずっといい天気だったのに、打って変わって、朝から雨です。
こんな日は映画でも行こうかと出かけたのに、なんと上映開始時間を勘違い。単館系の映画館は逃すと日を代えなければなりません。

それならと、会期終了が迫っている横尾忠則の「昭和NIPPON」に行くことにしました。

美空ひばり、雪村いずみ、万博、平凡パンチ、寺山修司、天井桟敷、三島由紀夫、状況劇場、高倉健・・・たしかに昭和の時代がありました。

美術館4階にある資料室・閲覧コーナーから見えた神戸文学館(元関西学院チャペル)が額縁の中の絵のようでした。

昭和4





隣接する原田の森ギャラリーの美術展も見学して帰りました。
静かないい時間が過ごせました。

昭和3






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。