スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下田直子ハンドクラフト展 手芸っておもしろい!

美術館「えき」KYOTOで、下田直子ハンドクラフト展を観てきました。
会期は2月24日(月)まで、毎度のことながらすべり込みです。

えき


せっかく京都まで行くのだからと、ほかのところも回る心づもりで出かけました。

展覧会の最終日は午後5時までで、入館はその30分前までですから、出かけるのは午後8時まで開館している、最終日前日にしました。

それで、展覧会鑑賞前に京都をぶらぶら歩きましたが、京都行きの一番の目的は、このハンドクラフト展です。

モチーフつなぎや、アップリケ、刺しゅうをほどこした衣類、くるみボタン、バッグ、がまぐち、アクセサリー、額飾り、和装品、ベビー用品など、80年代から現在までの作品約350点が展示されています。

下田さんはこの展覧会のために、新たに3点ニット作品を完成させていました。

手仕事は根気とセンスがいります。
どれを見ても手がこんでいて、費やした時間の長さが想像できます。

自分にはもう、こんな手芸に手を出す元気はありませんが、見てるだけでもゆったりとした気分になりました。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。