スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第351回 グリーンフェスティバル

12月16日(月) 神戸学院大学有瀬キャンパス メモリアルホールで、チェロとピアノ デュオの午後

曲目は―
ガブリエル・フォーレ◆エレジー 作品24
イトウ・ユミ◆日本のうたによるコラージュ [新作・初演]
カミーユ・サン=サーンス◆チェロとピアノのためのソナタ 第1番 ハ短調
セザール・フランク◆チェロとピアノのためのソナタ イ長調

アンコールで―
サン=サーンス◆白鳥
ショスタコーヴィチ◆チェロ・ソナタ 作品40 第2楽章
カッチーニ◆アヴェ・マリア
カタルーニャ民謡(カザルス編)◆鳥の歌

チェロ/ミハル・カニュカさん(1960年プラハ生まれ)
ピアノ/伊藤ルミさん


チェロ1

チェロ2




ピアノの伊藤さんはチェコのすぐれた弦楽器奏者と組まれて、毎年日本で演奏会を開いています。
今回はチェロのミハル・カニュカさんとの共演です。

本プログラム、アンコールと、静かに静かに沁みこんでくるチェロの音色を聴かせていただきました。
今回ご使用の楽チェロは2006年製の新しい楽器だそうです。

イトウ・ユミさんの日本のうたによるコラージュは、もみじ、スキー、小さい秋みつけた、故郷など唱歌8曲を編曲した曲です。こんなにもチェロとしっくり合うのかとうれしく聴きました。

フランクのソナタはオリジナルではヴァイオリンとピアノのための曲です。
でも、今回のようにチェロとのデュオに編曲されたり、私にとってなじみのあるフルート、またクラリネット、かわったところでは口笛との共演もあるようです。

2013年のグリーンフェスティバルも、この日が最終回でした。
1998年の初回からお世話くださっていた上村先生が一線から退かれることになりました。
長い間、ありがとうございました。







テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。