スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第340回 グリーンフェスティバル

6月1日(土) 神戸学院大学有瀬キャンパス、メモリアルホールで第340回グリーンフェスティバル


ベートーヴェン ピアノ・トリオ全曲連続演奏の第5回(最終回)です。

曲目は―
ベートーヴェン◆
 ピアノ・ヴァイオリン・チェロのためのトリオ 第3番
 ピアノ・ヴァイオリン・イェロのためのトリオ 第7番 「大公」

アンコールで―
ベートーヴェン◆ピアノ・ヴァイオリン・チェロのためのトリオ 第4番 「街の歌」第2楽章

ピアノ/鈴木華重子さん ヴァイオリン/田中美奈さん チェロ/金子鈴太郎さん

グリーン1



とうとうベートーヴェンのピアノ・トリオ全曲連続演奏の最終回がきてしまいました。
幸いなことに、2010年5月27日の第1回から、5回全部聴くことができました。

あしかけ4年のおつきあいです。

最後の最後のプログラムは「大公トリオ」
ベートーヴェンのピアノ・トリオの最高傑作と言われているだけではなく、古今の室内楽曲の中でも、トップクラスの秀作なんだそうですよ。

この5回の演奏会シリーズでは、
●ベートーヴェンがピアノトリオの編成で書いた曲を全てやる
●楽譜に書いてある繰り返しは、全て繰り返しする

と決めての演奏だったそうです。

もともと仲のよかった3人は息もピッタリで、このあと同じメンバー構成での演奏を聴く機会があるんだろうかと、名残惜しい気持ちでした。

今回はガット弦を使っているチェロの金子さんの提案で、田中さんのヴァイオリンにも、ガット弦が張られたそうです。それを聞いていたからか、音がやわらかく、懐かしく聞こえました。


足かけ4年、ピアノの鈴木さん、ヴァイオリンの田中さんは若々しい美しさに変わりがないのに、金子さんはひょうきんぶりはそのままで、確実に年を重ねてベテランっぽくなった(年とった^^)ように感じました。



夏のキャンパスの白い花です。

ネズミモチ

グリーン2


タイサンボク

グリーン3




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。