スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第184回 兵庫区民寄席

9月14日(金) 兵庫公会堂で第184回 兵庫区民寄席

よせ1

よせ2




出演者と演目は―
笑福亭智六★子ほめ
桂小鯛★延陽伯
桂坊枝★天王寺詣り
桂春駒★親子酒
笑福亭仁智★恐怖の民宿百物語

よせ3



寄席に行くようになって約5年、まだまだビギナーだけれど、複数回聴いた演目も増えました。
ところが、噺家によって、まるで別物に聞こえるのが高座ならでは。

「親子酒」なども今年2回目ですが、初めて聞いたような気がしました。

大トリの笑福亭仁智さんの新作落語「恐怖の民宿百物語」は怪談です。9月に入っても、真夏の暑さが続いていたので、ちょうどよかった。っていっても、もともと怖くない怪談です。

途中で、舞台の電気が消え、電気ろうそく^^の中で噺は続きます。
セミや風の効果音つきです。


まくらの恐怖川柳をいくつか。

マネキンの 手首をさわれば 脈がある
ちかんされ ふと振り向けば 千手観音
かくれんぼ 見つけてもらえず 白骨化


お~こわっ^^



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。