スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸室内合奏団 夏のセレナーデ 星空コンサート

8月4日(土) シーサイドホテル舞子ビラ神戸 あじさいホールで神戸室内合奏団 星空コンサート

曲目は―
ハイドン◆交響曲 第1番
モーツァルト◆ヴァイオリン協奏曲 第1番
 ヴァイオリン独奏/山本美樹子さん
レーガー◆抒情的アンダンテ「愛の夢」
モーツァルト◆ディヴェルティメント

アンコールで―
バッハ◆エア

客演コンサートマスター/岡山潔さん

コンサート



星空コンサートといっても、開演は午後4時。
私は駅から高台のホテルに向かうシャトルバスに乗れなくて、汗だくでホールにたどりついたのでした。

プログラムは100曲以上交響曲をつくったハイドンの交響曲第1番と、演奏されることの比較的少ないモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第1番という、1番並び^^です。

バイオリン独奏の山本美樹子さんは優秀な演奏家であると同時に、博士学位をもつ研究者でもあります。

この日曲目や作曲者のレクチャーをしてくれた岡山潔さんによると、
“研究を通じて演奏が深いものになる”と山本さんのことを評していました。
聡明で清潔感にあふれたヴァイオリニストです。


「愛の夢」のレーガーはドイツの作曲家。
43歳で亡くなったのですが、1回の食事でシュニッツェル(どでかいカツレツ^^)を23枚も食べたというエピソードがあるそう。

そのあり余る力があるせいか、作曲技巧が多様で煩雑なため、演奏者に敬遠されがちなのだとか。
このコンサートで演奏されたロマンチックな小品は若いころの作品だそうです。


演奏会が終わって、お茶を飲んで帰ってもまだ、猛暑の名残があって、星空は見えません^^でした。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。