スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計画停電

来ましたね。計画停電のお知らせ。

計画停電



「原発再稼働に反対すると、困るのはみなさんですよ。
いいですか? ちゃんと事前に知らせましたからね」

って、言わんばかり。まるで、アリバイづくりみたいなお知らせです。


突然停電になったら、命にかかわる人たちがいるし、
電気なしで動く産業など、いまやありません。

どこの誰が電気の無駄遣いなどするでしょう。

国も、電力会社も、これからの電力確保の方針を明快に、力強く発信しないから、
やりきれない気持ちになるんですよね。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
いよいよですか。
東電の時は公共施設も病院も警察も否応なく停電にしました。
その内、東電幹部が住んでいるところは対象外になっていたり
と色々な事が発覚しましたが、結局、止めるぞって脅されたら
何も出来ません。

妄想

たぶん関西電力の原発に頼る割合は48%で日本一、九州電力が2番目で42%です。
東京電力は26%だから、節電を頑張れば原発に頼らなくてもやっていけるのかもしれません。しかし関東地区は日本で最も電力を消費する地域だろうから単純に比率だけで判断できないとも考えられる。
全体の利益のために被災者となる一部の地域や個人の犠牲は支援しなければならない。されど、東電が支払う被災者への補償金のためのに電気料金の値上げは何か違う気がする。

①関西と九州は、原発による発電割合だけを見ると、停止するのは無理かもしれない。
②とりあえず節電と停電は協力するしかないと思う。
③おそらく電力不足は製造業などを苦しめ、企業を転出に向かわせる。労働時間や賃金が下がることで雇用が失われ、結局は景気が影響する。
④妄想だけど原発は大きな穴を掘って地下に造ればいいのに・・・。地震は避けられないけど、コンクリートで整地して地上に何も造らなければ津波は避けられると思う。技術的に出来ればだけど。
⑤原発を停止しても再稼働しても、本当に怖いのは放射能が高い使用済み燃料だから安全は作れない。停止しても出続けるから30年以上たっても危険な状態は続くはず。
⑥そして、使用済み燃料となる放射性廃棄物の処分場はどこにもないはず。だけど毎年増えてるのが現実なんだと思う。議会で問題にならないこと自体が議員もグルなんだと想像する。
⑦電力会社の本社は原発と同じ場所に位置することを義務づけたい。自分たちも安全に命を賭けろ!
⑧僕は原発廃止論者ではないし、いつか無くなるだろう化石燃料を考えても原発の電力技術開発を、あきらめたくないと思ってる。ただ、5%くらいになったらいいなぁと思う。

★君平さま

こんにちは~。

首都圏で計画停電が実施されたときは、
民主党のどこかの市議が、
「僕の力で、選挙区の停電が回避された」とほざいたんでしたよね。
バカな政治家どもを辞めさせたら、暗がり日本に希望の灯がともるかもしれません。

★筑紫平野さま

いろいろ考えることいっぱいのコメントありがとうございました。
返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

地震は不幸な自然現象で、この国に住んだら誰でも遭遇してしまうおそれがあります。
だからこれは仕方ない。あきらめもつきます。
「原発」はなくてもよかった。でも、つくり方が思いのほか簡単だったものだから、
できてしまった。

これから、発展途上国に原発が続々つくられたら、もう制御は難しいでしょう。
フィンランドにつくられている使用済み核燃料の最終処分場は
2020年から使われ100年で満杯、以後10万年以上保管されることになっているそうです。
何か起こったときに誰が責任とれるのでしょう。

日本のように、自衛・警備する力のない国は原発自体が恐ろしい兵器です。
原発が攻撃の標的になったら、簡単に国はつぶれます。

新しい電源を早急に開発すべきですね。


(筑紫平野さま、宛名を入れ忘れたので^^送信し直しました)
プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。