スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相国寺春の特別拝観と承天閣美術館で七類堂天谿展

京都の相国寺境内にある承天閣美術館で開催されている「七類堂天谿展」を観てきました。
会期は延長されて、6月17日(日)までです。

七類堂天谿さんは広島県出身、今年51歳になる道釈画家。
道釈画とは仏教・道教・神道における尊像や祖師像で、達磨、七福神、天神像などがあるそうです。

展覧会はこの道釈画をはじめ、破墨山水画、陶芸作品など70点が展示されています。
現代風で、温かみがある、色のきれいな絵画でした。

京都1




相国寺はちょうど春の特別拝観(6/4まで)ができたので、法堂天井の巨大な「蟠龍図」も拝見できました。

400年にらんでいる^^のは法堂天井の鳴き龍。開山堂側から見た法堂です。

京都2

京都3


開山堂の前庭

京都5


庫裏の屋根

京都4


承天閣美術館の入り口です。

京都6


緑の中の美術館
承天閣美術館には伊藤若冲の「鹿苑寺大書院障壁画」が常設展示されています。

京都7

京都8

京都9




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
今年の夏は関西に行こうかどうしようか悩んでいます。
関西電力の状況を見ていると、あまり外部の人が
行っても行けないような気がしています。

★君平さま

こんにちは~。

「大丈夫! 原発が動きますから」と言ってしまうほど、
関西は原発はなるようになるさ。といったイメージになってます。
関東と危機感が違うなーと感じます。
プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。