スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大カエルが出現!

その前をよく通る、兵庫県立美術館
建物の屋上北側に9月28日、巨大でハデハデなカエルが出現したとのことで、見に行ってきました。

カエル1

カエル2

カエル3


あわせて、今回は美術館の外側だけ^^を見学してきました。

このカエル、テント用の厚手の生地でできていて、幅約10m、高さ約8m。
オランダ人アーティスト、フロレンティン・ホフマン氏の作です。

美術館と王子動物園を結ぶ南北約1kmの「ミュージアムロード」のどこからも見えるようにしつらえてあるんですって。
で、カエルさんのお名前募集の計画が進んでいるそうですよ。


カエルは六甲山の方向を向いているのですが、南側の大階段の下に、9月21日、登場したのが、元永定正氏作の「きいろとぶるう」です。高さは3m。
海側から見ると、人という字に見えます。

カエル5

カエル4


敷地内には2009年に寄贈された同じ元永氏作の「くるくるきいろ」もあります。

カエル6


吹き抜けらせん階段には「神戸ビエンナーレ2011招待作家展」の出展作品、元永氏作の「作品(水)」が展示されています。
上から下から横から、眺められます。

カエル7

カエル8

カエル9



兵庫県立美術館、外側だけでも十分おもしろいでしょっ?


美術館西隣りの国際健康開発センタービルに映った空です。

カエル10



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。