スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚歌劇花組公演 ファントム

7月8日、宝塚大劇場で「ファントム」を観てきました。
小説「オペラ座の怪人」の舞台版です。

ファントム1

ファントム2


昨年12月、宙組の「誰がために鐘は鳴る」で、キラリと存在感が光った蘭寿とむさんが初舞台から10年在籍した花組にもどってトップのお披露目の舞台です。

オペラ座の地下の暗がりと、華やかな地上の明るさが、それぞれを引き立てていました。
暗がりに灯る何百本ものろうそくも美しかったし、舞台装置の展開がみごとでした。

オペラ座らしく^^序曲があり、劇中劇の「カルメン」もあって、歌の多い舞台です。


背の高い蘭寿さんは女役とからむダンスも堂々として、とてもカッコいい男役なのですが、意外に女性らしさがにじみ出ているなーと、今回思いました。

とても初々しいトップお披露目の舞台を観ることができました。


ファントム3



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。