スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国・大連への旅・・・6

4月16日から3泊4日で、中国は大連を旅してきました。

旅順ではヤマトホテルから旅順博物館にまわりました。

列車1


旅順博物館の開館は1917年。中国国内外から収集した青銅器、磁器、仏像、書画など6万点以上の収蔵品があります。

中でも、京都西本願寺の住職だった大谷光瑞が中央アジア探検で収集した仏教彫刻、仏像、陶器、経典など、シルクロードの文物が充実していて、「大谷コレクション」として有名だそうです。

列車2

列車4


ツアーの悲しさ、じっくり見学する時間もなく、陳列棚の見事さに感心するくらいで終わり^^した。
シルクロードで発見されたミイラ以外、撮影可でした。

列車3


この日はほかに2組ほどの見学者とすれ違うだけで、静かな静かな博物館でした。



標高130mの白玉山上の白玉山塔です。
高さは66.8m、東郷平八郎と乃木希典の手によって建てられました。

列車5


山上は展望台になっていて、旅順港の老虎尾がくっきり見えました。

列車6


旅順からの帰りには列車を利用しました。朝夕1往復ずつ運行されています。
ホームに入るときには手荷物チェックがありました。
途中駅ではなさそう^^ですけどね。

列車7

列車8

列車9


窓枠にはティッシュが詰め込まれ、キレイとはいえない車内です。大連に近づくにつれ、乗客は増えていきました。プラットホームがない駅もありました。

列車10


終点の大連までは乗らないで夕食をとるレストランに近い周水子駅で下車です。

列車11

列車12




阪神・淡路大震災の復興の経緯は、私が住んでいる地域は地震当日の夕方に電気が復旧したのを覚えている以外、記憶があいまいです。
ブログを更新するときに、東日本大震災関連の記録を残しておくことにしました。

4月25日(月)
東北新幹線1ヶ月半ぶりに運転再開されるも、停電発生運行乱れる
55歳で亡くなった田中好子さん、東日本大震災の被災者へのいたわりも込められた、肉声のお別れのことば葬儀でながれる


テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。