スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の「冬のソナタ」考――こ~んなに近いのに

楽器屋さんにたのんでおいた「冬のソナタ」の楽譜が届いた。
で、○いている。今日のように少し強めの雨の日には実にしっくりくるメロディだ。
簡単な譜面なので結構、思い入れタップリに○ける。ただし私はリズム音痴なので他人さまには聞かせられない。

ドラマ「冬のソナタ」を毎週観ている。楽しみに観ている。
先週第11回の、こわれた信号には、そんなことあり?だったし、なんでいつも喫茶店やレストランの中でもマフラーとコートなんだと、つっこみたくなる場面は多い。
でも、あの「純愛」には心魅かれる。

母親になったのが遅かったので、私自身の子どもはまだ小さいけれど、主人公たちは私の子どもに当たる年代だ。
もし、高校の放送部仲間のうち、誰かを子どもにできるとしたら、迷わずチェリンを選ぶ。

かわいくて、気が強くて、頭がよくて……。行動力があるから仕事もできる。私の服装なんかチェックしてくれて、外交的だからあちこちお出かけに付き合ってくれそう。
何で2度もふられちゃうんだ。好きな人の気持ちが離れていくと知っていながら、遠慮がちに「ミニョンさん」と声をかけるところがいじらしい。黙って抱きしめてあげたい。

抱きしめるといえば主人公の愛情表現のhug。kissでもmake loveでもなくhugなのがいい。じわ~っと心と心がつながっていくようだ。

マルシアンのキム次長、ポラリスのジョンアさん、ジンスク、ヨングク、サンヒョクの両親。みんな近所にいる誰かに似ていない?
車が右側通行なのを除けば日本のどこかでロケをしたと言ってもいいくらい、自然や街並み、ショップやレストラン、服装、ものの考え方、みんなよく似ていない?

ついこの間、韓国で日本の統治時代の悪しき慣習である、授業の前後の起立、礼を廃止すると報道された。韓国がどれだけ日本語や日本の文化に規制をかけてきたか私たちは知らな過ぎると思う。なぜイラクに追加派兵しなきゃいけないのか、若者は徴兵制のことをどう受け止めているのか、お隣りの国のことなのに知らないことばかりだ。

時々、日本人って損な立場だなあと思う。中国や朝鮮半島からは戦争の罪を償えと言われ続け、広島や長崎や沖縄や東京……、日本のあちこちを焼き払った――しかも非人道的な方法で――アメリカに対してはとても寛容だ。
私は親米でも反米でもない。親中国でも親台湾でもない。日本が好きだし、世界中が仲良く平和であってほしい。それにはまず、東アジアが連携してほしい。

「冬のソナタ」をつくった国とこ~んなに距離も感性も近い。お互いを知り合うきっかけが多くなるのは大歓迎だ。韓国人の人質殺害事件で家族の対応には違和感があった。でも、その事件に対して国民がすぐさま行動を起こす。何があっても仕方ないやと、あいまいに苦笑いしてなりゆきまかせにしてしまう日本人は少し見習ったほうがいい。なにも反応しなければ「誰かさん」がろくに議論もしないで決めてしまったことに消極的賛成になってしまうんじゃないか。

「冬のソナタ」ひとつで、ちょっと大げさ過ぎましたか?




AUTHOR: みんみん DATE: 06/27/2004 00:37:52 ほんとですねーーーー!
喫茶店だかレストランだかでヨン様が語るシーン、彼もそのとなりの女の子もコートにマフラーでした~
女性の方なんて、マフラーぐるぐるまきでした(;¬_¬)
う~~ん。やっぱり最初から観ればよかった。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。