スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真面目が素敵。音も顔つきも。

尼崎アルカイックホールで京都大学交響楽団の第175回定期演奏会。
曲目はベートーヴェンの「エグモント」序曲、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」、フランクの「交響曲ニ短調」。
客演の指揮者は曾我大介さん、ピアノソロはエピファニオ・コミスさん。

第175回っていうところに伝統を感じる。演奏前に楽団部長の赤岡教授のあいさつがあった。「……このオーケストラは1916年創部、戦争中も演奏会が途切れることはなかった。……」ふと、戦争に関わりだしてしまった(と私は思う)今の時代のことを考える。

アマオケって演奏会当日でも、プログラムが進んでいくうちにどんどん上手になってくるなあと感じる。もともと弦はすごく深い音が出ていて、管がそれに追いついた。
ラフマニノフのピアノ協奏曲は映画音楽によく使われている。う~んスケールが大きい。
土曜日には京都でもこの演奏会がひらかれる。もう1回聴いてみたい出来だ。

さて、帰りの阪神電車。甲子園球場にはまだ照明がついている。
小雨の中、試合は続いているのかな?
甲子園からTigersのユニフォームを着た若い女性が乗ってきた。
思わず聞いてしまったね。
 私・もう試合終わったんですか?
 彼女・ハイッ
 私・どっちが勝った?
 彼女・阪神です。
 私・3連勝だね。
 彼女・イヤ4連勝。
 (彼女は巨人戦から数えている。エライ)
 私・ゴメン広島戦3連勝。
 彼女・(うなずく)
 私・(阪神勝ったんだ。よしっ)


AUTHOR: みんみん DATE: 06/25/2004 19:11:13 こんばんは
ちょっと早い時間に来てみました (⌒-⌒)
カープ。。。。。3連敗だったんですね。。。。。(/_-。)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。