スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墜死か圧死か

5月21日夜、神戸国際会館こくさいホールで大阪フィルのコンサート。指揮は松尾葉子さん、曲目はベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」ほか。

当日券で3階の最前列を手に入れる。このホールで3階は初めてだ。先に座っている方たちの前を通って自分の席に行くまでに足がすくんだ。見やすいように手すりは低め。ここでちょっと目まいでも起こしたら1階席まで真っ逆さまに落ちる。2階席と3階席が同じ奥行きで重なっているので1階まではすごい落差だ。

落ちたら私は自分の過失による「墜死」だけど下の方は運の悪い「圧死」だ。席に着いてもお尻がむずむずと落ち着かない。演奏の方は松尾さん、あっさりとキレがよく気持ちがいい。

コンサートは上の階で聴くのが好きだ。管楽器や打楽器の人たちの楽器扱いもすべて見ることができて楽しい。「第九」なんかは1階席だとどうしても死角ができて、ソロの方たちの姿が見えない場合がある。

ほんとはチケット代が安いというのが一番大きな魅力なんですけどね。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。