スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同志社交響楽団創立90周年記念 第87回定期演奏会

10月18日(日) ザ・シンフォニーホールで同志社大学創立140周年・
同志社交響楽団創立90周年記念 第87回定期演奏会


曲目は―
ウィルヘルム◆同志社カレッジソング
ワーグナー◆楽劇《ニュルンベルクのマイスタージンガー》より第一幕への前奏曲
ブラームス◆大学祝典序曲 
ベルリオーズ◆幻想交響曲

指揮:大山平一郎さん

同志社




同志社女子大オケか?と思いたくなるほど、女子率の高いオーケストラでした。
大好きな「幻想」の2楽章が聴けるなら、なんだっていい^^けどね。

満員の客席に若い人の多い、舞台も含め活気のある演奏会でした。



スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ガラハロ

ガラケーならぬガラハロ
日本のハロウィンは日本独自のスタイルで進化しちゃったらしい。

一説によれば、経済効果もバレンタインデー、ホワイトデーを抜き去ったとか。

我が家にはあまり縁がないハロウィン。
ヒロタのハロウィンパンプキンでささやかに貢献しました。

ハロウィン1

ハロウィン2

ハロウィン3

ハロウィン4




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ドングリ拾い

近畿にも木枯らし1号が吹いて家の周りの木々の紅葉が進みました。

ドングリ3

ドングリ4


京都府立植物園でボランティアガイドさんが拾ってくれたトチュウ(杜仲)のタネ、ムクロジの実、シリブカガシです。

トチュウは枝や葉っぱやタネを折ると糸を引くんですって。
ムクロジの実は羽根つきの羽根の黒い玉になる。これは知ってました。
シリブカガシは実の底がへこんでるから、シリブカ。ソコ^^まで気にしたことない。

ドングリ1

シリブカガシは木に生っているときはくすんでいますが、布でこするときれいなコゲ茶です。
(京都府立植物園で撮影)

ドングリ2



で、散歩道のドングリでも拾ってみるか~と、上を下を見ながら歩きました。
シイ、カシ、クヌギ、ドングリの生る木はずいぶん植えられています。

ドングリ5

ドングリ6

ドングリ7


確かにシリフカガシは底が、くれているように見えます。

ドングリ8


足をのばして、港が見える公園まで行ってみました。

ドングリ9


キョウチクトウアメリカディゴなど夏の花が咲いています。

ドングリ10

ドングリ11

ドングリ12


ザクロが割れていました。

ドングリ13


ビワの花は冬に咲きます。

ドングリ14


トウカエデも色づいてきました。
トウカエデの樹皮は細くはがれます。

ドングリ15

ドングリ16

ドングリ17


かわいいピンクの花(名前分からず)には不思議な黒い実がついていました。

ドングリ18

ドングリ19


ヘクソカズラの実

ドングリ20


小菊ツワブキも咲き出して、季節まぜこぜ^^の散歩道です。

ドングリ21

ドングリ22




(10/29撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

京都でこんなん食べてきました。

10月21~23日まで、秋の京都をぶらぶら歩きしてきました。

夫は小食で、食べるものにもこだわらないので、いわゆる名店を目指して食べに行くということはあまりしません。
私も、食べられるけれど海鮮は苦手なほうだし、おいしければそれに越したことはない!程度の食いしん坊です。

京都の食べ物屋さんは、食器や内装も素敵だし、よほどのことがないかぎり失敗はありません。

だから、特に予定を立てていかなくても、おいしい食事に出会えました。


21日、京都府立植物園近く、北山通に面した進々堂北山店で北山フレンチトーストとおばけのぶたまんをイートインコーナーで。
京都は日本一パンの消費量が多いんですって。

食べる1

食べる2



夕食は宿泊ホテルのそば、島津製作所旧本社ビルをレストランに改装したフォーチュンガーデンの竹林に面したテラスでいただきました。

ムードはいいけれど、暗い暗い。
メニューを読むのに、小さなスポットライトが用意されていました。

食べる3

食べる4



冷たい前菜2皿と温かい前菜1皿

食べる5

食べる6

食べる7


白人参のスープ

食べる8


ステーキ

食べる9


デザート

食べる10



翌朝撮ったレストラン、結婚式場の入ったビルです。

このビルの庭から、大きなサルが走り出して河原町通を横断して行きました。
街のど真ん中ですよ~。

食べる11



22日、下鴨神社あけ橋休憩処さるやでぜんざい

食べる12




夕食はちょっとしたいきさつがあってたどり着いた、この日オープンのなかのこう庵でてんぷら蕎麦や肉じゃがなど。
関東の味付けが基本で、こちらでは試行錯誤を重ねたとか。
蕎麦湯がおいしかったのは、ダシがおいしかったからかしら。

食べる13

食べる14

食べる15

食べる16

食べる17

食べる18




23日、朝食はホテル内で和定食

食べる19

食べる20

食べる21



食べる22


時代祭の日に入れなかった平安神宮へ。
その前に朝飲めなかったコーヒーをと茶ろん瑞庵でバタートーストとコーヒー

食べる23


真っ赤な紅葉はケヤキかな(?)

食べる24


平安神宮神苑内のお休み処で抹茶アイス

食べる25




夕食は京都駅地下街ポルタ、グリルキャピタル東洋亭でトマトサラダと豚肉のグリル

食べる26

食べる27

食べる28

食べる29




何でもおいしくいただけました。




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

京都府立植物園・・・3

10月21~23日まで、秋の京都をぶらぶら歩きしてきました。

半日では回りきれない京都府立植物園

かなりはしょって回るしかありませんでした。
北山門近くのワイルドガーデンの花々と、バラ園の秋バラ、コスモスなどです。


ヒャクニチソウ

バラ1

バラ2


トウガラシあれこれ

バラ3

バラ4


ヒマラヤスギ

バラ5


バラ園には約250品種、約2000株のバラが育てられています。

バラ6

バラ7

バラ8

バラ9

バラ10

バラ11



園内で、結婚写真の前撮りカップルを見かけました。
いい天気でよかったですね。

バラ12



コスモスが見ごろでした。
この頃は、コスモスも八重が増えたんですね。

バラ13

バラ14

バラ15

バラ16

バラ17

バラ18






(すべて10/21撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

京都府立植物園・・・2

10月21~23日まで、秋の京都をぶらぶら歩きしてきました。

21日、京都府立植物園でボランティアガイドさんの案内を1時間ほど受けたあと、観覧温室に向かいました。


クスノキの並木

おんしつ1


シナマンサク

おんしつ2


大きなハリモミの木

おんしつ3

おんしつ4



観覧温室前の鏡池にはヤノベケンジさん、増田セバスチャンさん、高橋匡太さんのコラボレーションで制作されたパンテオン~神々の饗宴が展示されています(展示は10/25まで)。

この巨大な花の女神「フローラ」は高さ約4.5mですが、立ち上がると約6.5mにもなるのだそうです。

おんしつ5

おんしつ6

おんしつ7




観覧温室内は1年中、花が絶えることはありません。
花の名前は舌を噛みそうに長いものが多く、割愛します^^。

おんしつ8

おんしつ9

おんしつ10

おんしつ11

おんしつ12

おんしつ13

おんしつ14

おんしつ15



昼夜逆転室で咲いていたサガリバナ

おんしつ16

おんしつ17


おんしつ18


おんしつ19




(すべて10/21撮影)







テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

京都府立植物園・・・1

10月21~23日まで、秋の京都をぶらぶら歩きしてきました。

出発日の21日、私はJR京都駅から地下鉄で京都府立植物園に直行です。
京都の3日間は小春日和を通り越して^^、連日夏日。

ふりつ0


午後1時からボランティアさんの園内ガイドがあるということで、北門周辺の花壇をまわって、時間を待ちました。
平日とあって、ガイド希望者は少なく、私1人に2人のボランティアさんがついてくださいました。

案内していただいたのは植物生態園
日本各地の山野に自生する植物を自然に近い状態で植栽しています。

サクラやウメ、シャクヤクやアジサイ、バラなど、それぞれの花の季節にみごとに咲き誇るのですが、私はこの植物生態園で咲く小さな花々が好きです。

あいにくこの季節、花は少なく、木々には様々な実が生っていました。
木の葉にさえぎられて薄暗いところが多く、クリアじゃない写真がたくさん撮れてしまい^^ました。

ボランティアさんの説明がなければ、気がつかなかった植物も知りました。



イイギリ

ふりつ1


イナカギク

ふりつ2


リンドウ

ふりつ3


ヒキオコシ

ふりつ4


ヒキオコシ(白花)

ふりつ5


カライトソウ

ふりつ6


チャノキ

ふりつ7


ヤブムラサキ

ふりつ8


ムラサキシキブ(コムラサキかも?)

ふりつ9


オオカメノキの冬芽(花芽)

ふりつ10


フユザンショウ

ふりつ11


ツリフネソウ(白花)

ふりつ12


ふりつ13


カギカズラ
蔓性の植物なのだけれど、巻きつかないで、鉤状のトゲを他の木にひっかけながら伸びるのだそうです。

ふりつ14


センリョウ

ふりつ15


マツムラソウ

ふりつ16

ふりつ17


カンレンボク
小さなバナナが集まったような実です。

ふりつ18


ナギイカダ

ふりつ19


ヒマラヤナギイカダ

ふりつ20


ムクロジ
羽根つきの羽根の黒い玉に使われたそうです。

ふりつ21


ホソバイヌビワ

ふりつ22


サンシュユ

ふりつ23


シリブカガシ

ふりつ24


ケズメサンザシ
恐ろしいほど長くて太いトゲがあります。

ふりつ25


メハジキ

ふりつ26


オオカナメモチ
肉眼でみるともっと鮮やかに紅葉していました。
常緑樹ですが、古い葉が紅葉して落ちるようです。

ふりつ27


イチゴノキ
花と実が同時に見られます。

ふりつ28

ふりつ29





(すべて10/21撮影)





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

時代祭の京都へ

10月21~23日まで、秋の京都をぶらぶら歩きしてきました。
今年夫が大病して、遠距離、長期間ましてや飛行機利用の旅行はなかなかできません。

そこで、いつもは日帰りの京都に、泊まりがけで出かけようということになったのですが、急に決めたものですから、ホテルがとれません。もっとも、ホテル直だったり、お金に糸目をつけなければ、いくらでもあるのでしょうが、庶民感覚度が高い^^老夫婦なものですから・・・。

ところが、よく利用している旅行代理店をのぞいたら、朝食つきのリーズナブルな企画があっさり買えました。
実は時代祭を目当てにしたわけではなく、たまたま泊まりたい日に時代祭が重なっていたのです。

京都2日目、22日は時代祭です。ラッキーでした。

しかも、西側にあるホテルの部屋から、京都市役所前を通る時代祭の行列が見えます。
このホテル、鴨川と東山が見える東側の部屋は料金が高いのです。
こんなところも、この日に限ってはラッキーでした。

で、私が立てた計画は京都御所をスタートした行列が市役所前を通るのを上から見たあと、ゴールの平安神宮に向かおうというものです。

夫は別行動で、ずっとホテルのそばで見ていたようです。

先頭が来ました。13時20分ごろ。予定通りです。

時代1

時代2

時代3

時代4


下に降りました。やっぱりよく見えないわー。

時代5


平安神宮の最寄り駅、地下鉄東山駅を出たら、わ~、まさに先頭が目の前を行進しているところでした。
あいにく、逆光の位置です。

時代6

時代7


にっこにこの京都府知事京都市長

時代8


平安神宮方向へ歩きながら見ました。

時代9

時代10


おうおう、疲れましたか。

時代11

時代12

時代13


神宮の前まで行ったら人だかりで見えません。

時代14


何の木でしょう。きれいに紅葉していました。

時代15

時代16


この日は平安神宮や神苑に入れません。
戻ることにしました。

時代17


グループがどっと帰って空いたところがあったので、そこでしばらく見ることにしました。

時代18


巴御前は女性で1人だけ馬に乗って行進だそうです。

時代19


清少納言紫式部

時代20


いよいよ行列も最後のほうです。

時代21

時代22


白川女さん

時代23


ふ~っ、終わりました。15時30分です。

時代24




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

秋の六甲高山植物園

日にちが空いてしまいましたが、六甲ミーツ・アート2015に出かけたときの六甲高山植物園で見かけた花々です。
秋を迎えて、花々もひっそり静かに咲いているように見えました。

この日(10/8)は東入口から入園、入ってすぐのシラキの紅葉が始まっていました。

花1




シャクチリソバ

花2


フシグロセンノウ

花3


紅葉したドウダンツツジ

花4


シオン

花5


咲き残りのクリンソウ

花6


オタカラコウ

花7


サクラタデ

花8


タムラソウ

花9



紅葉したシラキ

花10


マツムシソウ

花11


ヤマラッキョウ

花12


ダイモンジソウ

花13


キセルアザミ

花14


一番よく咲いていたヤマトリカブト

花15




紫色の花が多いですね。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

アニキ!だったら、大丈V!

昨日の阪神金本新監督の就任会見。
ニュースで報道された、ダイジェストでしか聞けなかったけれど、やっぱり頼もしい。

金本1

金本2


阪神の選手に欲しいのは何がなんでも勝ちたいというガッツなんですよね。
大丈Vといい、ガッツといい、表現が古かった^^かしら。

巨人の新監督に高橋由伸と聞いて、何か巨人には勝てそうな気になってきた。

それにしても、ラグビー日本代表の選手たちの猛練習ぶりを見聞きすると、今野球選手たち、戦々恐々としてるんじゃないかしら。
自分たちもやらされるんじゃないかってね。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。