スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよう名物 しかコロッケ

ひまわり畑のあぜ道をたっぷり歩いたあと、道の駅・宿場町ひらふくで昼食をとりました。

なになに、さよう名物しかコロッケとな。
これはいただいてみなければ。

しかコロッケ1

たしかに、牛ミンチとは異なる味がします。
でも、香辛料の味・香りかもしれないと思えば思えなくもありません。

しかコロッケ2

佐用町商工会青年部プロデュースだそう。
「さよか^^」

しかコロッケ3



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

兵庫県佐用町南光地区のひまわり畑

兵庫県の中西部、佐用町南光地区のひまわり畑を見てきました。

ヒマワリ1

減反の休耕田を利用して植えられたひまわりは約200万本。
公開される7か所計約30haに開花時期を少しずつずらして、約150万本のひまわりが植えられています。

私が訪ねたのは東徳久地区。24万本が一斉に東を向いて^^咲いていました。

ヒマワリ5
ヒマワリ4

8月2日(日)まで佐用町南光ひまわり祭りが開かれている南光スポーツ公園周辺は駐車場(有料)やレストランもあって、ひまわりを原料とした商品や農産物の即売もあります。

世界のひまわり園では世界の珍しいひまわりが栽培されています。

ヒマワリ3
ヒマワリ2

ひまわり迷路を探検してきた小3男子くんの手足。どろどろ^^でした。

ヒマワリ6


入園料100円にはミニひまわりの苗がお土産についてきます。
佐用町のHPで、開花情報などを確かめてお出かけくださいね。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

朝顔、咲いた!

今年、我が家で育てているアサガオで、一番最初に咲いたのは「つるなし」くんでした。

つるなし1

今朝、咲いていました。
タネは昨年のものではなく’07もんなんだそう。

本葉が出てから間引きをしなかったので、もりもり^^、こみこみ^^の葉っぱの下で、ツボミが黄変していたものものもありました。

そんな中で、ずいぶん頑張って咲いてくれたんだなー。
タネをまいたのもずいぶん遅かったのにねー。

他の種類のアサガオはツル伸ばしレース中です。

つるなし2

すでに、ベランダの天井まで伸びている種類もありますが、ツボミはまだまだ小さいままなんですよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

サントリーフラワーズの青いカーネーション

4年前の尼崎JR脱線事故では、通学時間帯だったこともあって、若い方々が多勢犠牲になりました。
事故関連の報道があるたびに、ご遺族のことが記事になったりします。

大阪教育大学2年だった小前宏一さんを亡くした母親恵さんが、事故の前日に一緒に植えたサフィニアを今も大事に育てているという記事も、ここ1・2ヶ月の間に新聞に載り、私も読みました。

7月25日土曜日の神戸新聞夕刊の記事はその後日譚です。

サントリー1


サフィニアを開発したサントリーフラワーズの社員がこの記事を読んで、同社が開発した青いカーネーション「ムーンダスト」を恵さんのもとに届けたのです。
花言葉は「永遠の幸福」。社員の気持ちを代表しての社長の手紙が添えられていたそうです。


サントリーフラワーズには私もいい思い出を持っています。
今は消されてしまったブログに残っているのですが、こちらへのインポートが不完全なままなので、今日のブログに一部カットして、再録してみます。


(タイトル)
「春のあったか~い心」が届いたよ。 2006年02月24日

(本文)
まれ~に懸賞に応募する私です。
あまり大物ねらいをしないので、確率よく当選します。

昨年末も今住んでいる集合住宅の管理会社が出しているPR誌の花の苗プレゼントに応募して当たったとのことでした。

・・・とのことでしたなんて表現したのは、

当選しましたが、手違いがあってすぐには送れなくなったけれど、来年2月にひと回り大きいサイズの苗をお届けします。
という手紙をいただいたからです。

これだけでも、まぁごていねいに、と思っていました。


先日、本当にびっくりするほど大きな――でも軽い箱が届きました。
その中に入っていた送り状に、当選賞品が遅れたおわびと、

また、賞品をお送り申し上げる箱ばかり大きくなり、申し訳ありません。

という一言が添えられていたのです。

サントリー2
サントリー3
サントリー4


送られてきたビオラも嬉しかったのですが、この一言がほほえましくて、喜びを倍にしました。
ありがとうございました。東急コミュニティーさん、花を送ってくださったサントリーフラワーズさん。



「非正規社員がガタガタ言うんだったら、仕事はもっと海外に流れるゾ」
などと発言する一部のイヤ多くの経営者たちの言動に、日本の将来を憂う一人ですが、
こういった会社があるということに、救われる思いがします。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

不調でも・・・。

せきが出て、のどが痛くて、
は高くはないのだけれど、

かったるくて・・・。

夏風邪だとは思っても、
病院にすぐには行きにくくなった、

今日、このごろ。

だって・・・、今この時点でも、
新型インフルエンザは世界中で、まん延中。

どう、段取りしたら、いいものやら・・・。


ひとまず、せき止めを飲む。

風邪




テーマ:日記 - ジャンル:日記

『生きる』わたしたちの思い~第2章~(角川SSC)~谷川俊太郎 with friends

谷川俊太郎さんの「生きる」というに触発されて生まれた「ミクシィ」在住の無名の詩人たちの詩集です。

生きる


私が好きなのはこんな1編。


お肌がカサカサなんだ。
娘にこそっとささやいた。

娘は
サカサカ?と聞き返してきた。

私はサカサマ とつぶやいたけど

サカサカ
気に入っちゃったな。



詩もいいのだけれど、投稿者自身が撮った写真が素晴らしい。
加えて、書籍化するにあたって、書き加えられたコメントのみごとなこと。

米粒ならぬ、ゴマほどの大きさの文字を読みましたとも^^。
眼をこらしてね。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

大暑に始動

今年初めてクーラーをつけました。

クーラー

たまたま今日は24節気のひとつ大暑です。
7月23日ごろと、この日から立秋までの期間をいうんだそう。
1年で最も暑い時期です。

でも、別にこの日を待っていたのではありません。
たまたま今日、エアコンと換気扇のクリーニングを業者さんにお願いしていたのです。

どうせだったら、きれいな身体^^(マシン)で働いてもらおうと思ったわけ。

でも、エアコンはエコポイント対象商品だし、クリーニングに1万円近く支払うんだったら、新品を買おうと考えてしまう人がいるかもしれませんね。

エコポイント制度って、金持ちがより上位の商品を大きく値引きしてもらって、買い換える制度・・・。
と違いますよ、ね。

もったいない!!


テーマ:日記 - ジャンル:日記

日食、見ずじまい

日食、観測できましたか?

私はあまり気が乗らず、観測グッズも持っていなかったので、見ずじまい。
曇天だったので、少しホッとしました。
高校時代は地学部(名ばかり^^地学部員)だったのにねー。

観測日和だったら、きっと、木もれ日日食が見られるところなんかさがして、動き回ってたかもしれません。

その代わりと言ってはなんなんですが、我が家のベランダの今日のです。
昨年、赤い(?)月見草と言われて買った花が今年もまた咲きだしました。

ベランダの花3

月見草なのかどうか、名前をもう一度確かめてこなくては・・・。

星型の花はコンロンカ(アカネ科)です。

ベランダの花1

毎年枯れそうになるのですが、今年も持ちこたえてくれました。

ベランダの花2


今年は日食、見逃しましたが、たとえ部分でも「くっきり日食」見たい気持ちは大いにあるんですよ。
名ばかり地学部員としてもね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

夏の庭の百日草

夏の庭といっても我が家に庭はありません。
近くのマンションの敷地内でヒャクニチソウ(キク科)がきれいに咲いていました。
夏の庭にヒャクニチソウは似合いますね。

ジニア1

ヒャクニチソウはその名前のとおり、初夏から晩秋まで長い間、咲き続けます。
そういえば、私が生まれた(大昔^^です)長屋のそばの空き地で、母はヒャクニチソウを育てて、仏さまの花に使っていました。

日本に入ってきたのは比較的新しく、明治になる直前だったようです。

ジニア2

公園の花壇などには丈の低いジニア(ホソバヒャクニチソウ)が元気に咲いています。

ジニア3

テーマ:日記 - ジャンル:日記

夏の散歩道の道端で・・・

気象気性が荒く^^なりました。
昨夜も夜8時ごろから始まった雷鳴が夜半を過ぎてもおさまりません。

あんなに滞空時間の長い雷はあまり経験したことがありません。
特に11時ごろの、「バリバリッ、ドッカン」で、さすがにパソコンのコンセントを抜きました。
そんな特大の雷が、通り過ぎたというのに、まだ関西は梅雨空です。

汗だくで歩く散歩道の昔ながらの花は優しげ、と言いたいところですが、ヤブガラシ(ブドウ科)オシロイバナ(オシロイバナ科)も気性は荒いほうなんです。

ヤブガラシとナミテントウです。
散歩道1
散歩道2

ヤブガラシは名前のとおり、ツルをのばして、藪を枯らすほど繁茂するし、オシロイバナは冬、地上部が枯れても、翌年地下部から芽を出して、増えていきます。

オシロイバナです。
散歩道3
散歩道4


亡くなった父は若いころ、雷銀座(?)の桐生とか足利あたりに住んでいて、雷が大の苦手でした。
遠くでゴロゴロ鳴り出したら、蚊帳を吊って、真ん中に座って耳をふさいでいました。
絵柄を想像するだけで漫画のようですが、真実^^です。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。