スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ大統領の広島スピーチ

オバマ大統領が27日広島で述べたスピーチの翻訳全文(神戸新聞に載ったもの)をやっと読みました。

オバマ


短くて、優れたものだったら、リンクじゃなくて、ここにコピぺして残しておきたかったのだけれど、17分ぶんはさすがに長くてやめました。

私が当日の夜のニュースで何回か見たシーンでは、

「……それが、私たちが広島を訪れる理由です。私たちが愛する人のことを考えるためです。朝起きて最初に見る私たちの子どもたちの笑顔や、食卓越しの伴侶からの優しい触れあい、親からの心安らぐ抱擁のことを考えるためです。私たちはそうしたことを思い浮かべ、71年前、同じ大切な時間がここにあったということを知ることができるのです。亡くなった人たちは、私たちと変わらないのです」

という部分を切り取っている放送が多く、全体的に情緒的な名文^^なんだろうなと予想しました。

その通り、スピーチライターが練りに練ったであろうスピーチは具体的な約束は全く出てきません。

出だしも、

「……71年前、明るく、雲一つない晴れ渡った朝、死が空から降り、世界が変わってしまいました。閃光(せんこう)と炎の壁が都市を破壊し、人類が自らを破滅させる手段を手にしたことを示したのです。

 なぜ私たちはここ、広島を訪れるのか。私たちはそう遠くない過去に解き放たれた恐ろしい力に思いをはせるために訪れるのです。10万人を超す日本人の男女そして子どもたち、何千人もの朝鮮人、十数人の米国人捕虜を含む死者を悼むために訪れるのです。彼らの魂が私たちに語りかけます。私たちに内省し、私たちが何者なのか、これからどのような存在になりえるのかをよく考えるように求めているのです。……」


死が舞い降りて、たくさんの犠牲者を出してしまった。って何よ。
犠牲者が日本人だけではないことをしっかり言及して、そこらへんはそつがない。

でも、アメリカ大統領として今現在できることをしたし、何より被爆者のもとに近寄った姿からは情が感じられました。
まあ、一歩踏み出したという思いです。



それに引き換え、26日の日米首脳会談後の記者会見の安倍首相の高圧的な態度、サミット後の唐突な、

「……世界経済はリーマンショック前の状況に似ている……」

発言のほうがよっぽど違和感を感じました。


それにここにきての、確認じゃ!高齢者向け給付金のテレビCM。

消費税を先送りにして、お金ばらまいて、財源はどうする?
票を稼いで、そんなに憲法を変えたいんですか?



(オバマ広島スピーチは朝日新聞のサイトの訳をコピーしました)



スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

伊勢志摩サミット

いよいよ伊勢志摩サミットが近づいてきましたね。先進国首脳会議。

第42回だそうで、この会議が始まったころとは国際情勢は様変わりです。
「何が先進7か国だい!」と、その価値を認めない国がいっぱいありそうです。

そして、メイン会場周辺では息をひそめて終わるのを待ち焦がれている一般人多数。
もう、開催方法その前に開催意義から考えなおしたほうがいいんじゃないかしら。

我が家のたまの晩酌は夫婦で350ml1本。
あら、この商品1本につき1円が伊勢志摩サミット開催に向けた支援のために寄付されます。
とあります。

サミット


ふ~ん、どう集計して、どういうふうに使われるんだろう。

お金の行方をあまり追求しない大人しい日本人気質があるから、税金を私用に使ってしまう政治家や、あるんだったらとにかく使ってしまおうという役人がうまれるんでしょうね。

昨夜の甲子園、阪神・広島戦は試合時間5時間5分
広島の攻撃のときはチャンネルを変えました。怖くて。
案の定、12回まで戦って負けました。

NHKの解説は和田前監督と、広島OBの小早川さん。
和田さん、解説も下手でした。

打順が固定できない阪神。
超変革は緒についたところだと、見守ることにしましょう。

昨夜11時過ぎに終わった試合に続いて、今日はデーゲームです。
今日勝ったほうが、ペナントレース終了時には上位に立っているでしょう。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

いったい、何度こんな思いを・・・。

こうこうと明るくライトアップされた熊本城、渋滞なく走るクルマ、道路を横断する人々。
テレビ画面で見る熊本は、大きな地震なのに被害は少なそう、とホッとした昨夜でした。

でも夜が明けるにつれて、甚大な被害の様相が明らかになってきた熊本地震

自然災害の多いこの国に住む以上、覚悟はしていても、むなしい、悲しい、やるせない。
穏やかで我慢強い日本人のことだから、きっと徐々にでも復興すると気持ちを奮い立たせても、こう続くと落ち込みます。

昨日、近くのスーパーのセールで買ったイチゴと人参。
くまモンのパッケージは購買意欲をそそります。

ニンジン


2パック買った人参は熊本県上益城郡益城町から出荷されていました。
出来るだけ早く、普通の日々を取り戻せるよう、祈るしかありません。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

神戸空港開港10周年

神戸空港が開港してこの16日で10周年です。

空港1

空港2

空港3

空港4

空港5

空港6


13・14日に催された10周年の記念イベントには行けなかったのですが、好天だった11日に神戸空港に出かけました。
JALの撤退やスカイマークの経営破綻で需要予測を大幅に下回り、平均搭乗率はこの10年で66.4%と苦戦しています。

ただ、需要の拡大は十分望める環境にあるので、工夫して運営していってほしいです。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

あの日から21年

築30年を超えた集合住宅。
約400戸のアルミサッシ取り換え工事が進んでいて、たまたま我が家は今日がその工事の日でした。

まど3

まど4


実はサッシの取り換え工事は2度目。
1回目は1995年、阪神・淡路大震災があった年の暮れでした。

通常だったらまだ大規模修繕など必要ない時期です。

我が家は14階建ての7階で、ちょうど真ん中、大きな×印のクラックが外壁に入って、窓枠はゆがみ、1年近く窓がちゃんと閉まらなくなりました。

住みながらでの室内のリフォームは4カ所の窓の取り換え工事が済んでからになりましたから、終わったのは翌年の春。
今から思えば、ずいぶん不便な生活を強いられたわけです。

20年若かったから元気と気力で乗り越えられたんでしょう。

1.17の追悼行事は震災後20年の節目だった昨年に比べてだいぶ少なくなったそうです。
「1.17のつどい」も世話人の世代交代があって、東遊園地の1.17の竹灯籠の灯りに、今年は「未来」の文字が加わりました。

まど1

まど2






テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

穏やかな三箇日

お正月3日の夕方の空です。

イラン


穏やかな三箇日だったなぁと思ったのもつかの間。

この空のつながったイランと湾岸諸国に緊張がはしっています。
宗教ってなんのためにあるんだろうと思います。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

駅のベンチ

JRの駅のベンチがホームに平行から、線路と直角になって大分経ちます。
もっとも、大きな駅になるほど、ベンチ自体少ないから座る機会少ないんですけどね。

ベンチ1

ベンチ2



ベンチの向きを変更した理由はこんなことなんだそうです。


(JR西日本東京広報室によると)

「数年来、酔ったお客さまがホームから転落する事故が増えています。その防止策です」

国土交通省のこんなデータがある。2013年度に発生した「ホームでの接触」による人身障害事故は221件。
そのうち133件が酔客に関わるもので、33件だった10年前の実に4倍だ。

これを受けてJR西日本安全研究所が事故映像を分析した結果、酔客の行動パターンが明らかになった。

転落の状況は、
「ホーム上から突然線路に向かって歩きだし、そのまま転落」が約6割を占め、

次いで「直立状態から突然大きくバランスを崩して転落」が約3割。
「ホームの端を線路と平行に歩いている最中に、ふらついて足を踏み外して転落」は、意外にも約1割だった。
しかも、大半が歩きだして数秒後に転落していたという。

そこで、まずは新大阪駅のホームのベンチの向きを、線路と垂直になるよう設置した。
線路への方向を変えて距離も延ばすことによって、ベンチから突然立ち上がった酔客の転落事故を未然に防ぐのが狙いだ。


(日刊ゲンダイDIGITAL4/25より)




駅にベンチがあったら座ります。
電車の優先座席が空いていたら、もちろんそこに座ります。

そうしたほうがいい年齢になってしまいましたから。

座席が空いてなくて立っている人が多い場合は、なるべくドア付近に寄りかかって立ちます。
だって、目の前に座っている人が「席を譲ったほうがいいのか?」迷ったら気の毒ですもん。

一日働いて、疲れてるかもしれないのにねぇ。
遊びに出かける元気のある年寄りが譲ってもらうわけにはいきません。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

五郎丸サンタ

暖かいクリスマスイブですね。

私は昼間、何年振りかで神戸・北野をぶらぶら歩きしてきました。
異人館うろこの家で、五郎丸サンタがルーティンしているのを見に行ったのです。

うろこの家は異人館の中で、もっとも高い場所にあります。
トーマス坂を上がって、風見鶏の館の前を通って、さらに急坂を登ったところにうろこの家はあります。

サンタ1

サンタ2


北野にサンタが集まりだした^^のは2004年から。
うろこの家のサンタは2009年から、その年に話題になった出来事を題材に作られています。

世相サンタです。
で、今年は五郎丸さんや爆買い、ドローンやザハ案の競技場など。

この世相サンタ、うろこの家に入館しないと、全体像が見られない^^ようになっています。
ちょっとお高めな入館料なんですよね。

サンタ3

サンタ4

サンタ5

サンタ6

サンタ7


館内にはプリザーブドフラワーコンテストへの出品作品が展示されていました。

サンタ8

サンタ9

サンタ10

サンタ11




北野通りにはおなじみのサンタさんたちです。

サンタ12

サンタ13

サンタ14

サンタ15

サンタ16



北野坂を三宮に向かって下りて行くと、サンタさんが煙突から入ってくるのを待っているような建物がありました。
にしむら北野店です。

サンタ17

サンタ18

サンタ19

サンタ20




(すべて12/24撮影)



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

進む監視社会化について考える

12月5日、兵庫県弁護士会館で開催された、進む監視社会化について考える~秘密保護法、通信傍受法、そして共謀罪~という講演会、パネルディスカッションを会場の片すみで^^聞いてまいりました。

カメラ2

カメラ1


基調講演はジャーナリストの江川紹子さん。

「フツーのおばさんだから、わかんな~い」と言うのは簡単で、楽(らく)です。

でも、テロ対策を大義名分に、700近くの犯罪に共謀罪を創設するという、不気味な動きを知る人間が増えるだけでも、何かの歯止めになるのではないかしら。

たとえば、「公衆トイレに『戦争反対』と書こう」と話し合ったら、罪に問えることになるんだそうです。
コンビニで万引きしようとする連れに目配せしたら、これも共謀罪。

ちょっとたとえが軽すぎるかもしれないけれど、難しい例をあげるより、分かりやすい。
自分たちにとって、不利な動きをする人間をしょっ引くのが、とても簡単になってしまうわけですね。

井戸端会議で政治や社会問題しゃべれなくなっちゃう。

5年前で330万台だった監視カメラ―このごろは防犯カメラと呼ばれることが多いけれど―が現時点で、日本全国に何台設置されているか分からないそうです。

しかもその運用に関して、国レベルの基準が定まっていないのです。
監視社会は憲法違反の疑いもあります。

オリンピックが開催されたロンドンだけで監視カメラが400万台。
1日1人300回写っているんだそうですよ。

パネルディスカッションの司会をした方は今年、国会議事堂前の集会に何回も参加したそうですが、顔写真をバシャバシャ撮られたので、何故撮るのかと聞くと、記録ですと言って、K政党の肩書きつきの名刺を見せるけれど、名刺は渡してくれなかったとか。

デモ参加者の写真はデジタル情報として瞬時にデータベースに転送されているようですよ。

監視カメラは避けたり、カメラの前での行動に気をつけたりできるけれど、通信の盗聴は防ぎようがありません。
なんだかやっかいな世の中になってしまいました。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

怪我人が出なかったのが、せめてもの救いです。

11日金曜日の天候が荒れるだろうということは報道されていました。

強風1


そして、この日神戸では強風による大きな事故が2件も起こってしまいました。

早朝には神戸ルミナリエ会場で円形の電飾が倒壊
午後1時ごろにはJR神戸線の新駅建設現場で足場の崩落です。

JRの事故のほうでは、停車した電車に閉じ込められて、体調不良の方が数人出たようですが、
幸いなことに、大きな怪我をした人はどちらにも出ませんでした。

強風2


神戸ルミナリエは倒壊した電飾を撤去、その他の電飾は点検の上、開催を継続しました。
そのルミナリエも明日13日で終幕です。

強風3


写真は11日午後3時ごろの空と、8日にルミナリエを見に行ったときの倒壊前の電飾です。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ガラハロ

ガラケーならぬガラハロ
日本のハロウィンは日本独自のスタイルで進化しちゃったらしい。

一説によれば、経済効果もバレンタインデー、ホワイトデーを抜き去ったとか。

我が家にはあまり縁がないハロウィン。
ヒロタのハロウィンパンプキンでささやかに貢献しました。

ハロウィン1

ハロウィン2

ハロウィン3

ハロウィン4




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

大村さんって、なんて素晴らしい!!

久々の明るい話題でした。
ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授

ノーベル


報道を見るにつけ、その温かい人間性に心癒されます。
イヤ、癒される以上に、魅かれます。だぁ~い好きです。

研究の成果をカタチにした熱帯感染症の特効薬を途上国の方々に無償提供、年間数億人を救っていること。

「人のためになりたい」という気持ちが研究の原動力であったこと。

スポーツと美術にも造詣が深いこと。

故郷の山梨県韮崎市に私財を投じて建設した韮崎大村美術館は女性画家の作品を主に所蔵しているとのこと。
その建物と所蔵品はすべて、韮崎市に寄付されているんですって。
ちなみに6日から13日まで入館料は無料だそうです。

その美術館のそばには日帰り温泉施設とお蕎麦屋さんもオープン。
「温泉と美術館もつくったノーベル賞受賞者」です。

授賞式に携えて行く、2000年に60歳で亡くなった奥さまの写真はもう決まっているそうですよ。


今日はノーベル物理学賞に梶田隆章・東京大学宇宙線研究所所長が選ばれました。
嬉しいですね。








テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ピンクリボンフェスティバル

港の施設がピンクに染まった夜です。

我が家のベランダから見えるのは、モザイクの観覧車神戸ポートタワー神戸海洋博物館
観覧車はこの時、たまたま色がピンクでした。

ピンク1

ピンク2


乳がんの早期発見と治療を呼びかけるピンクリボンフェスティバル

10月の「乳がん月間」に毎年全国で展開されていて、神戸では12回目の参加だそうです。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

インターネット回答、済ませましたよー。

今日、こんなちらしが集合郵便受けに入ってました。
我が家では昨日、回答を済ませたところです。

スマート


ところで、キャンペーンの顔の1人、織田信成さん。
スケート番組の解説者として、分かりやすく的を射た解説を意外なほど^^滑らかな口調で披露していますが、関西ローカルの番組でもコメンテーターや1つのコーナーを担当するタレントとして大活躍です。

人柄のよさがにじみ出ていて、共演者や番組制作者側からも視聴者からも可愛がられるキャラクターです。
ある日街に出た信成さん、掲示板に貼られた自分の国勢調査啓発ポスターを指さして、「みなさ~ん、ちゃんと行(い)ってくださいよ」ですって。

選挙みたいにどこかに出向くと思ってたみたいです。
もちろん、スタジオで修正は入りましたが、「もっと勉強しなくちゃ」といったところですね。

スケートシーズンが始まります。信成さん、ますます忙しくなりそうですね。
準備はお済みですか?





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

スマート国勢調査!

このところ国勢調査のインターネット回答、簡単だったよー。
と、ネット上で報告されてるのをよく見かけます。

確かに簡単でしたよー。
特に我が家は無職の老夫婦ですので、記入しなくていい欄も多いのです。

ところで送った情報、くれぐれも大切に取り扱ってくださいね。
お願いしますよ。


インターネット回答は9月20日まで。

国勢調査1

国勢調査2




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

夏祭り

今日は私の住む集合住宅をはじめ、周辺の集合住宅でも夏祭りが開かれました。
(地域全体では2週間前にお祭りがありました)

夏祭り


夏休みもあと10日ほど。
寝屋川の2人の中1生は、永遠に新学期を迎えることができなくなりました。

ケータイで容易に親や知人に連絡できることが、油断につながってしまったんじゃないでしょうか。
むごい事件でした。




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

神戸ときめき商品券

なんだかな~。

あまり興味がなかったプレミアムつき商品券
全国各地で売り切れ続出だとか、並んでも買えなかったとか聞くと、我が家の最寄り販売所では整理券を発行して、混乱なく買えたものだから、5冊も手に入れてしまいました。

商品券


5万円で6万円分の商品が買えるわけ。
でも、消費税8%になったときぐらいから、野菜、果物、乳製品の本体価格、上がってますよね。

こんな手間ひまかけて、商品券自体の原価だって相当かかってそうです。
6万円分だと大物を買うには中途半端だし、私の場合は結局、日々のおつかいで使うことになると思うけど、おつりが出ないから、1000円にしようと、いらないものまでカゴに放り込んだりして。

得した感があまりないなー。

なんだかな~。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

2020年の東京オリンピック

高校野球、神戸は雨が降っていないのに、甲子園のある西宮では雨が降ったり、雷鳴がとどろいたり。
第4試合は中断です。


このところ、しきりに思うのは、2020年の東京オリンピックがこの時季でいいんだろうかということ。

開会式が7月24日、閉会式が8月9日の予定です。
猛烈な暑さをどうしのぐんでしょう。

施設づくりにも、運営にも、コストがかかる大会になりそうですね。

20-1.jpg

20-2.jpg



写真は昨日(8/7)の夕方の空です。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

安保法案

今日7月16日、安全保障関連法案が衆院本会議で可決されましたね。

2・3日前だったでしょうか。
こんなうちわ風ちらし自衛官募集のリーフレットが我が家のある集合住宅のポスト全戸に入れられていました。
老夫婦2人住まいの我が家にもです。

30年以上住んでいますが、初めてのことです。

安保



安倍くん、一緒に下校する仲の麻生くん、強盗に入られた菅くん、お子さんがいるかたもいないかたもいらっしゃると思いますが、ご自分の子ども、ゆかりのある人、そしてご本人自身、武器を持って戦場に行かせられますか? 行けますか?



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

バターの抽選に外れるなんて・・・。

生協の注文カタログに当たり前に載っているバター
「抽選で買う」ような状況になるなんて思ってもいませんでした。

今日の配達でハズレ2回目でした。
しかも今日注文のカタログにはバターが載っていません。

バター


1973年、オイルショックのころの、トイレットペーパーや洗剤不足、
1993年の米不足。

両方ともリアルタイムで経験しました。
2度と味わいたくないイヤな思い出です。

バター不足の場合はちょっと意味合いが違うようですが、
食料自給率の低さは、この上ない危うさをはらんでいます。

選挙やってる場合ですかっ!!
って言いたい年の暮れです。


まあ、バターがなければマーガリンで代用できることもあるし、
お店によってはバター、まだ買えるからいいんですけどね。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

やぶさかでないを使うのはやぶさかじゃないけれど・・・。

今年も文化庁の国語世論調査が出ました(9/24発表)。

ことば


抜粋された中で、チンする、事故る、告るは使ったり、使わないまでも知っていたけれど、「タクシーに乗る」ことを「タクる」は初耳でした。

慣用句の「煮詰まる」は以前('07年度)より、さらに正確に理解している人が減っていました。

「やぶさかでない」は「喜んでする」ことなのですが、「仕方なくする(私の解釈ではやりたくないけれど、やってもいいかな)」と、完全に誤用していました。

人さまよりずい分長く生きてきて、本読んだり、テレビドラマや映画を観たり、会話もたくさんしてたのに、言葉の誤用は恥ずかしいかぎりです。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

臨時福祉給付金

地元紙の朝刊のくらし欄に、こんな記事が載りました。

「消費税給付金の申請状況にばらつき」があって、それは手続きが複雑だからだ、と。

給付


消費税増税の負担緩和として、給付金制度を設けたのは知っていましたが、わが家には縁のない制度だと思っていました。ところがそんな私に申請書が届いたのは10日ほど前のことでしょうか。いやもっと前だったかしら?

封筒に「すぐ開封して、中をご確認ください。」とあったので、開けましたが、旅行から帰ってからゆっくり読もうと思っていたところに、今朝の記事です。

申請書が届くということは、資格があるのかなぁと読み進めると、住民税が課税されている人の扶養親族だと、対象にはならないようなのです。

それに、申請書、本人の確認書類、振込先の通帳などのコピーを添付するなど、年寄りにはわずらわしい手続きが指示されています。

消費税増税の不満を収めるために、どれだけコストをかけるんでしょう?
非対象者にも送られてるし、書類もいい紙使ってるし、行政の窓口の負担だって大きいでしょうに。

消費者が支払った税金が途中で消えてしまうことなく国庫に収まって、しっかり福祉に使われる。
それができるのなら、消費税負担はやむを得ないと思う国民が多いのに、なんてムダで不公平なことするんでしょうね。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

8月10日、夕方

おいおい11号さん、まだまだ暴れる気ですか?

いろんなイベントやら楽しみやらを中止に追い込んで北上して行きました。


11号




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

広島―雨の8月6日

平成26年度「平和への誓い」

わたしたちは、信じることができませんでした。
69年前の8月6日、この広島に原子爆弾が落とされ、多くの尊い命が奪われたことを。
5歳だった祖父は、「地獄のような光景が今も目に焼きついている。」と語ってくれました。

広島に育つわたしたちは、広島の被害、悲しみ、そして、強さを学びました。
爆風により、多くの建物がくずれました。
家や家族を失い、ふつうの生活がなくなりました。
その中で、
水道は1日も止まることなく、市内電車は、3日後には再び走りはじめました。
広島は人々の努力によって、町も心も復興したのです。

悲しみや苦しみの中で、生きることへの希望を見つけ、生き抜いた人々に感謝します。
当たり前であることが、平和なのだと気がつきました。

ある語り部の方は言いました。
「小さなことからはじめてほしい。」

わたしたちは、もう行動をはじめています。
友達を大切にし、優しく接しています。
家族や被爆体験者から被爆の事実と平和への思いを聞いています。
平和の思いを込めて、毎年千羽鶴を折り、慰霊碑に捧げています。
平和とは何か自分で考え、友達とも意見を交流しています。
平和について考えることで、仲間とつながりました。

わたしたちは、できることからはじめる勇気をもつことができました。

Welcome to Hiroshima.
みなさんをここ広島で待っています。
平和について、これからについて
共に語り合い、話し合いましょう。
たくさんの違う考えが平和への大きな力となることを信じて。


平成26年(2014年)8月6日
              こども代表  広島市立牛田小学校 6年 田村 怜子
                       広島市立尾長小学校 6年 牟田 悠一郎


(広島市のホームページからコピーしました)


テレビ画面を通して見る広島平和記念式典は雨の中で行われていました。
43年ぶりの雨の中の開催だそうです。




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

困った困ったこまどり姉妹^^

タイトルは吉本、島木譲二さんのギャグのパクリ^^です。
ここ数日、黄砂で空がかすんでいます。

PM2.5入りですから、なおさら困りものです。

黄砂


兵庫県は5月30日、大気中濃度が高まったとして、今年2回目の「注意喚起」を出しました。
臭いも痛みもなくしのび寄ってくる驚異には、外出を控えるとか、洗濯ものを部屋干しするとか、消極的な防御しかできません。

全体的に見たら、地球はとても美しいのに、局地的に汚染されています。
困った困った・・・です。

写真は6月1日朝の空です。





テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

ずん胴でもよかったのに・・・。

消費税が8%になって、1ヶ月。
いまのところ、高額商品を買っていないこともあって、8%の重圧感を実感していないけれど、いつの間にか、内容量が減っていたものもありますね。

よく使ってる深煎りごまドレッシング。
170mlが150mlに減量されてました。

税1


瓶のくびれなんかなくて、ずん胴でよかったのにねー。

消費者へのインタビューを聞いていると、本体価格と税込み併記は字が小さくなって読みにくいと言ってたりするけれど、虫眼鏡持って確かめるぐらいの気持ちで消費税チェックしなくちゃ!!

1円のやりとりが面倒だなんてとんでもない。10%のほうが計算しやすい、にいたってはもってのほか。

それにしても、8%、計算しづらいわ~。

税2




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

駆け込んではみたけれど・・・

3月31日、消費税増税の前日、何かに追われるように買ってしまいましたっ。

春物のチュニックとカットソー、折り畳み傘、ウォーキングシューズ、ミラーレスカメラの予備バッテリー。
バッテリー以外はあわてて買わなきゃいけない物じゃなかったなー。

それにバッテリー、今どき珍しく定価販売だったから、落ち着いてネットで買ったらかなり安かったのに。

あ~あ、なんかすっきりしない。
日本は消費税の滞納(ごまかしもか?)がおそろしく多いらしいのですが、消費者が払った税金がちゃんと国庫に入る仕組みを整えてほしいよね。

今のところ、販売最前線と、購入最前線は頑張ってるゾ!!

税




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

3月11日

あの日から丸3年経ちました。

3月1


東日本大震災で亡くなった方・・・1万5884人、震災に関連して亡くなった方・・・3048人、行方の分からない方・・・2633人、被災地を離れて避難生活を送っている方・・・約26万7000人

復興にはどれほど大きな費用と長い年月がかかることでしょう。

3月1日、被災地の公立高校で卒業式がありました。
仮設の校舎や、間借り校舎に入学して、そのまま卒業を迎えた生徒が多いと報道されました。

子どもたちの環境整備を優先してほしいのに、ことばもありません。



3月11日は私の誕生日でもあります。ため息が出る年齢^^です。

3月6


前日もケーキをいただいたのですが、当日も杏仁ロールケーキと、

3月3


アンテノールのケーキを食べてしまいました。
いつやせたいの? 今でしょっ!!

3月4




テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

今年もアイツがやってきた

今朝の空です。

春霞だったらいいのだけれど、PM2.5、花粉入り。

pm.jpg




こちらは2月19日、夕方の空。

pm2.jpg

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

人を見る目

佐村河内守さんのことは以前から、話題の人という程度で知っていました。
たまたま、毎週『週刊文春』を購読しているので、今回のゴーストライター騒動の経緯を少し詳しく知ることになりました。

佐村河内1

佐村河内2



3.11が近づくと震災関連の報道が増えますから、被災地の少女との交流を描いた、昨年3月のNHKスペシャル『魂の旋律~音を失った作曲家』も一部分は観ていた記憶があります。

事件が公になって、件のNHKスペシャルや『中居正広の金曜日のスマたちへ』がまだネットで観られたので観てみました。「金スマ」のほうはトイレの前に布団を敷いて休む場面などがあって、バラエティ色のある演出も感じました。ちょっと茶化したようなね・・・。

「Nスペ」のほうはずい分、佐村河内氏のことを持ち上げていました。
専門家による楽曲の解説があって、不安定な音「トリトヌス」とか「十字架の音型」とか、初めて知りました。
それは、プロの音楽家、新垣隆さんが作った曲ですから、基本を外してないんでしょう。

でも、ハンディのある子どもたちを巻き込んじゃいけませんね。

それにしても、高校卒業までを過ごし、知り合いが大勢いて不審に感じる人もいたはずなのに、広島市民表彰(市民賞)を授与した広島市の関係者、番組制作に長時間かけるNHK、誰もおかしいと気付かなかったんでしょうか?

豊川悦司さんをむさくるしたような風貌の佐村河内氏が目指したこともある、俳優の演技にだまされたんでしょうか?
人を見る目がなかった?

私はクラシックを聴く機会がわりあいあるほうなのですが、クラシックの音楽家さんたちの私生活が高潔であれ、破廉恥^^であれ、どこか透明感、清潔感があるのです。
日々の練習で培われた技術に裏打ちされた自信も感じられるし、そうでなければ生き残れません。

ところが、佐村河内氏には不潔っぽい、淀んだ空気をまとっているように感じてしまうのです。

新垣さんが作った曲が残るか、残らないかは、時が決めることですね。
私は「交響曲第1番 HIROSHIMA」の一部と、高橋大輔さんがフィギュアのSPで使った「ヴァイオリンのためのソナチネ」しか聴いたことがありませんが、聴きやすい曲だと思いました。



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

プロフィール

emarch

Author:emarch
読みたい!
見たい!聞きたい!
食べたい!
とにかく出かける!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。